NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
フレッツ・光プレミアム/Bフレッツ/フレッツ・ADSL対応端末
HOME > コンシューマ向け製品 > フレッツ・光プレミアム/Bフレッツ/フレッツ・ADSL対応端末 > Web Caster FT6300M ワイヤレスセット

Web Caster FT6300M ワイヤレスセット
商品概要 主な仕様 周辺機器
主な仕様

● Web Caster FT6300M (本体)

ハードウェア仕様
ADSL
回線ポート
規格 Quad Spectrum方式
ITU-T G.992.1(G.dmt) AnnexI
ITU-T G.992.1(G.dmt) AnnexC
ITU-T G.992.2(G.lite) AnnexC
ポート数 1ポート (6ピンモジュラージャック RJ-11)
LANポート 規格 10BASE-T/100BASE-TX (MDI-X固定)
ポート数 4ポート (8ピンモジュラージャック RJ-45) ※
本体寸法 約 165(W) × 75(D) × 223(H) mm (突起部除く)
本体重量 約 500g (電源アダプタを含まず)
電源電圧 AC 100V ± 10V 50/60Hz
消費電力 最大 13W
動作環境 温度:5〜40℃ 湿度:5〜85% (結露しないこと)
※ ブロードバンドルータモード時、LANポート4はWANポートとの切替利用

ソフトウェア仕様
ルータ機能 WANプロトコル PPPoE
PPP認証 自動認識/CHAP認証/PAP認証
PPP接続/切断 常時接続(自動接続)/要求時接続(無通信時切断)/手動
接続先登録 8個
マルチセッション 最大3セッション
DHCPサーバ機能 最大253アドレス割当
アドレス変換機能
静的IPマスカレード ○(ポート番号の範囲指定可)
パケットフィルタ機能 フィルタ種別、送信/宛先IPアドレス別
プロトコル種別、送信元/宛先ポート別
方向指定(WAN→LAN、LAN→WAN)可能
セキュリティ機能 不正アクセス拒否機能、ステートフルパケットインスペクション機能
その他 UPnP機能、複数固定IPアドレスサービス対応(Unnumbered)機能、ブリッジ機能、PPPoEブリッジ機能、ブロードバンドルータ機能、DMZホスト機能
無線LAN機能 準拠規格 IEEE802.11g (オプションの「Web Caster FT-STC-Sg」装着時)
IEEE802.11b (オプションの「Web Caster FT-STC-Sg」装着時)
伝送方式 直交周波数分割多重(OFDM)方式
直接スペクトル拡散(DD-SS)方式
セキュリティ機能 ESSID、WEP(64/128bit)、WPA(TKIP)、MACアドレスフィルタリング機能
設定保守機能 設定方法 Webブラウザによる設定
バージョンアップ 可能
動作確認OS Windows XP/2000/Me/98SE/98、MacOS X/9

● ADSLスプリッタ-SH2
ハードウェア仕様
収容回線 1 回線
本体寸法 約 43(W) × 58(D) × 24(H) mm (突起部を除く)
本体重量 約 50g
動作環境 温度:5 〜 40℃ 湿度:5 〜 85% (結露しないこと)

● Web Caster FT-STC-Sg (カード子機)
ハードウェア仕様
無線LANインターフェース 規格 IEEE802.11g/IEEE802.11b、
ARIB STD-T66(小電力データ通信システム規格)
使用周波数帯 2412〜2472MHz(但し、中心周波数)
伝送速度 IEEE802.11g:54/48/36/24/18/12/9/6Mbps(自動切換)
IEEE802.11b:11/5.5/2/1Mbps(自動切換)
伝送方式 直交周波数分割多重(OFDM)方式
直接スペクトル拡散(DS-SS)方式
チャネル数 13
セキュリティ WEP(64/128/152bit)、IEEE802.1x(EAP-TLS)、WPA(TKIP・AES)に対応
端末インタフェース PC Card Standard(CardBus) TypeU準拠
対応OS Windows XP/2000/Me/98SE
LED表示 PWR(緑)1個、LINK(緑) 1個
本体寸法 約54(W)×118(D)×10(H) mm(最大部)
本体重量 約43g
使用電源 DC3.3V 最大700mA(PCから給電)
動作環境 温度:5〜40℃、湿度:5〜85%(結露しないこと)

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社