1. NTT西日本 公共・法人HOME
  2. 最適経営のヒント
  3. Go for IT! 〜頑張れGo!〜
  4. <Study1> 中小企業、必見! 起きる前に準備する、ICTでBCP対策!

Study1:中小企業、必見! 起きる前に準備する、ICTでBCP対策!

その時、社長は、暗い表情を浮かべながらインターネットで検索をしていた。検索結果の画面にずらっと並ぶ、「南海トラフ巨大地震」の文字。

「ううーん、どうしたものか…」

そう言うと、社長は居ても立ってもいられなくなり、内線で「情報システム部」の泉部長を呼んだ。

「泉くん、災害はいつ起こるかわからないが、起こってからじゃ遅い。
  早々に対策をしてくれ。まずは君のところから」

社長の脳裏には、阪神・淡路大震災や東日本大震災の時の混乱が思い浮かんでいた。取引先のデータ損失などによって、倒産を余儀なくされた経営者の知り合いも多くいたからだ。泉部長は、早速部下を集めて、会議を開くことにした。

泉 優希[いずみ ゆうき]
いい? 私たちに課せられたミッションは災害などが発生した際に、いかに我が社のシステムを守るか。
つまり「BCP」対策よ。
情技 剛[じょうぎ ごう]
「BCP」? 何ですか、それ。
新手の予防接種ですか?
上原 マリコ[うえはら まりこ]
もぉ、何言ってんのよ!
「BCP」は事業継続計画、Business Continuity Planの略よ。
情技 剛[じょうぎ ごう]
よく知ってるよなぁ。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
当たり前でしょ!
これくらい知らなくて、よく情シスにいるわね。
情技 剛[じょうぎ ごう]
悪かったな、知識不足で…。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
「情シスの立場で『BCP』対策を考えろ」ということですよね、部長。
泉 優希[いずみ ゆうき]
そうよ。私たちは会社のシステムを預かっている。
だからこそ、私たちがBCPについて考えなければならないの。
情技 剛[じょうぎ ごう]
あの〜、BCPのポイントって何ですか?
上原 マリコ[うえはら まりこ]
もう! 自分で調べなさいよ!
泉 優希[いずみ ゆうき]
まぁいいわ。考えるのに必要でしょうから、基本的なことは教えましょう。
情技 剛[じょうぎ ごう]
ありがとうございます!
上原 マリコ[うえはら まりこ]
もぉ、甘いんだから、部長ってば。
PAGE TOP
泉 優希[いずみ ゆうき]
じゃあ、基本的なことを教えるわね。まず、「BCP」とは、文字どおり緊急時に事業を続けていくための方法や手段をあらかじめ取り決めておく「計画」のことを言うの。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
災害に限らず、インフルエンザなどの病気の流行で従業員が来られなくなったりする時にも有効なんですよね。
泉 優希[いずみ ゆうき]
そうね、私たちみたいに取引先が多くいる企業では、そうした事業の停止が、自社の売上や取引先の事業にまで大きく影響してしまうの。
情技 剛[じょうぎ ごう]
だから前もって準備しておく必要がある、ということですか?
泉 優希[いずみ ゆうき]
発生時、そして復旧まで、しっかりと対応する必要があるわね。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
それを情シスという立場から考えるんですね。
泉 優希[いずみ ゆうき]
そのとおりよ。情報システムを扱う私たちならどうするか、それをしっかりと考えてほしいの。
情技 剛[じょうぎ ごう]
何だか難しそうだなぁ…。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
(ここはチャンスね!)
私、がんばります!
<ホワイトボード前「BCP」と書いてある前に泉部長、テーブルに二人。燃える上原 マリコと汗をかく情技 剛>
PAGE TOP
情技 剛[じょうぎ ごう]
はぁ、どうしたらいいんだろう…。
高品 冬馬[たかしな とうま]
どうした、剛!ため息なんかついて。
情技 剛[じょうぎ ごう]
あ、高品先輩。今日はこっちなんですか。
高品 冬馬[たかしな とうま]
東海・近畿・中国・四国の合同営業会議があったからな。そんなことよりも、どうした? 彼女にフラれでもしたか?
情技 剛[じょうぎ ごう]
そんなんじゃないですよ! 部長から「『BCP』対策について考えなさい」なんて言われて、どうしたらいいのか…。
高品 冬馬[たかしな とうま]
何だ、宿題か。そりゃ大変だなぁ。
情技 剛[じょうぎ ごう]
データが大事なんですけど、守るために新しくシステムを構築するには費用とか時間がかかりすぎて。
高品 冬馬[たかしな とうま]
なるほどな。ICTの小難しいことはよくわからないけど、本当にデータを守るだけでいいのか?
どこかにサーバーを立ててデータを保管したとしても、みんなが使えなくなったら結局何の解決にもならないだろ。
情技 剛[じょうぎ ごう]
えっ?
高品 冬馬[たかしな とうま]
だって、さっき「守る」って言ったじゃないか。データだけ守っても、それだけじゃ意味がないと思ってさ。

ヒント先輩’s メモ

守るべきはデータだけじゃない、
扱う人も大切に

情技 剛[じょうぎ ごう]
守るのはデータだけじゃない…。
そうか!
高品 冬馬[たかしな とうま]
お、何か閃いたか?
情技 剛[じょうぎ ごう]
さすがヒント先輩!
何とかなるかもしれません!
高品 冬馬[たかしな とうま]
よくわからんが、がんばれよ〜。
情技 剛[じょうぎ ごう]
はい! ありがとうございました!

何かいいことが閃いたようだ。
さて、剛とマリコは、泉部長を納得させる提案はできるのか?

次へ

  • 1
  • 2

〈GO for IT !〉トップページに戻る

PAGE TOP
関連コンテンツ
  • Study1:中小企業、必見! 起きる前に準備するICTでBCP対策!
  • Study2:BCPのための「守り」が「攻め」に? ワークスタイルが変わる「クラウド」&「DaaS」
  • Study3:復旧の要はシステム&データ 「もしも」が起きる前に考えるDR
  • Study4:BCPの導入効果は? その時は突然やってくる
PAGETOP
PAGETOP

審査 16-2826-1

Copyright(C) 1999-2017 西日本電信電話株式会社
バックナンバー RSS