このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の ニュースリリース の中の 熊本地震に伴う通信サービス影響及び各種支援について

熊本地震に伴う通信サービス影響及び各種支援について

(報道発表資料)
第25報(09:00時点)
更新は下線部

2016年4月25日

 熊本県熊本地方で発生した地震により、南阿蘇村をはじめとした熊本県内の一部地域で電話及びインターネット通信等がご利用できない状況が発生したことを受け、通信サービスの早期復旧に向けて、通信設備の復旧・故障修理及び避難所への非常通信手段(衛星携帯電話、特設公衆電話、特設公衆Wi-Fi等)の提供等の取り組みを行っております。

1.故障修理の状況について

 お客様より、故障に関するお問い合わせ・修理対応のご依頼を多くいただいております。お客様の通信環境の早期回復に向け、引き続き努めてまいります。

<4月14日〜25日08:00までの累計>
故障発生エリア 故障件数 回復件数 残件数
熊本県全域 3,990件
(前日比:+216件)
3,313件
(前日比:+538件)
677件
(前日比:▲322件)
  • お客様からのお問い合わせのうち、電話でのご案内で故障回復したものは含みません。
西日本全域より、復旧に向けた支援を行っております。
  • 西日本全域より、復旧に向けた支援を行っております。

2.避難所への通信環境の設置

 各自治体とご相談の上、特設公衆電話等を新たに増設し、ポータブル衛星を撤去。

  • 特設公衆電話等の設置避難所数:45箇所
  • 特設公衆電話の通話料金等については、http://www.ntt-west.co.jp/open/sonota/tokusetsu_ryoukin.html を参照願います。
  • ISP事業者(インターネット・サービス・プロバイダー)等のご協力のもと、無料でご利用いただける特設公衆Wi-Fiです。利便性向上のため暗号化通信は行っておりません。個人情報等秘匿性の高い情報を通信することはお控えください。

(内訳)

  • 衛星携帯電話設置済み避難所数:20箇所26端末
  • 特設公衆電話設置済み避難所数:37箇所52回線
  • 特設公衆Wi-Fi設置済み避難所数:19箇所21AP

 避難所や設置内訳の詳細はこちらをご確認ください。
 設置場所

3.公衆電話の無料化

 熊本県全域で公衆電話の無料化を実施しております。

【公衆電話の設置場所】 http://www.ntt-west.co.jp/ptd/map/
【公衆電話無料化について】 http://www.ntt-west.co.jp/ptd/basis/disaster.html

4.公衆無線LANの無料開放

 公衆無線LAN提供の自治体様やその他NTTメディアサプライ、NTTブロードバンドプラットフォームのご協力をいただき、公衆無線LAN「17サービス」の無料開放を行っております。
 公衆無線LANの無料開放状況

5.災害用伝言ダイヤル(171)・災害用伝言板(web171)

 引き続き運用しております。

(4月25日 07:00時点)

災害用伝言ダイヤル(171)

 総アクセス数:約57,900件(録音:約21,500件、再生:約36,400件)

災害用伝言板(web171)

 閲覧数:約111,600件

6.その他

 弊社公式Facebook(https://www.facebook.com/NTTwest)においても、情報提供を行っております。

※ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader ダウンロードページはこちら

ページの先頭へ