このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム  ニュースリリース  企業内保育所「ゆめみいよ保育園」の開設について

News ReleaseNews Release

企業内保育所「ゆめみいよ保育園」の開設について

(報道発表資料)

2017年10月31日

 西日本電信電話株式会社(代表取締役社長:村尾 和俊、以下、NTT西日本)は、2017年10月31日にNTT西日本愛媛支店(愛媛県松山市一番町四丁目三番地)敷地内にアートチャイルドケア株式会社による内閣府認定の企業主導型保育所を開設します。

1.開設の背景と目的

 NTT西日本は、多様な人材活躍と働き方改革の推進に向け、働きやすく・働きがいのある会社づくりに取り組んでいます。その一環として、仕事と家庭を両立できる働きやすい職場環境の充実と、2016年6月28日に愛媛県、松山市と三者で締結した、「連携と協力に関する協定」の連携事項である「子育て支援」により、つながる未来を応援する地域の実現に向けて本保育園の開設に至りました。
 本保育園の開設においては、アートチャイルドケア株式会社にご協力を頂き、内閣府認定の企業主導型保育事業における保育事業者設置型を採用しています。弊社で雇用する従業員だけではなく、地域住民の方も利用できる施設となっており、地方創生の一助になればと考えています。

2.保育園の概要

名称 アートチャイルドケア ゆめみいよ保育園
(社内公募により、「夢を見てほしい+伊予…愛媛(伊予の国)で夢見る子に育ってほしい」という思いから命名)
場所 NTT西日本愛媛支店(愛媛県松山市一番町四丁目三番地)敷地内
定員 30名(0〜2歳児)
設置事業者 アートチャイルドケア株式会社 (http://www.the0123child.com/

3.保育園の特徴

  1. (1)アートチャイルドケアでは、子ども達が本来もっている「生きる力」を引き出す事を目標に保育事業をおこなっており、そのプログラムの一つとして、「睡眠と生活リズムの改善」活動を導入しています。専門家の指導のもと、正しい睡眠と生活リズムを守る事により、子ども達の健やかな成長を導きます。
  2. (2)本保育園においては、温度、湿度、CO2濃度、PM2.5の値を常時計測・監視を行う、保育園の「空気の視える化」トライアルを行います。ダイキン工業株式会社との連携により、保育園の空気環境を可視化して、子どもたちの感染症抑制、室内環境向上等、快適な保育環境の実現に貢献します。
  3. (3)アートチャイルドケアでは、松山に根ざした保育を行うとともに、全国で多数の保育園を運営しているノウハウと情報を活かし、保育品質の向上と安全・安心対策、危機管理の徹底に努めます。

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先

保育園開設に関すること

四国事業本部 企画部 森井
089‐936‐3391

保育園の「空気の視える化」に関すること

ビジネス営業本部 クラウドソリューション部 桜井
06-6469-4138

  • 電話番号をお確かめの上、お間違いのないようお願い致します。

※ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

審査 17-1445-1

ページの先頭へ