このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の ニュースリリース の中の 鳥取県中部で発生した地震による通信サービスへの影響及び特設公衆電話の設置について(第5報)

鳥取県中部で発生した地震による通信サービスへの影響及び特設公衆電話の設置について(第5報)

報道発表資料
(第5報:17:00現在)
※下線部分が第4報からの変更箇所です。

2016年10月22日

 2016年10月21日(金)14時7分頃に鳥取県中部で発生した地震に伴うふくそう及び通信サービス等への影響は現時点で発生しておりません。
 現在、被災地域周辺の通信設備に対するパトロールを実施中です。

 なお、NTT西日本では被災地域の方々の安否状況等の確認手段として「災害用伝言ダイヤル(171)」および「災害用伝言板(web171)」の提供中です。
 また、避難所に特設公衆電話を設置しております。

特設公衆電話設置場所

自治体 避難所 住所 設置回線数
倉吉市 上北条小学校 新田405-1 2
河北小学校 海田西町1-130 3
西郷小学校 下余戸114 2
上灘小学校 上灘町136 3
成徳小学校 仲ノ町733 3
明倫小学校 余戸谷町3059 3
灘手小学校 尾原500 2
社小学校 国分寺88 3
北谷小学校 沢谷204 1
高城小学校 上福田722-2 2
小鴨小学校 中河原775-1 3
上小鴨小学校 福山30 2
関金小学校 関金町関金宿666 3
山守小学校 関金町堀2163 2
三朝町 総合文化ホール 大瀬999-2 1

 今後、余震や二次災害等による通信サービス等への影響が確認されましたら、改めてNTT西日本の対応状況をお知らせします。

※ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

ページの先頭へ