このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の ニュースリリース の中の 熊本地震に伴う「災害用伝言ダイヤル(171)」等のサービス運用終了について

熊本地震に伴う「災害用伝言ダイヤル(171)」等のサービス運用終了について

(報道発表資料)

2016年5月30日
西日本電信電話株式会社

 西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本)では、熊本地震の発生に伴い、2016年4月14日より、避難された方々や被災地の方々の円滑な安否確認手段を確保するために、「災害用伝言ダイヤル(171)」(以下、「171」)および「災害用伝言板(web171)」(以下、「web171」)を運用してまいりましたが、2016年5月31日をもって、サービスの運用を終了いたします。

1.提供終了日時

2016年5月31日(火)15時

2.利用状況(2016年5月30日0時現在)

  1. (1)「171」
期間 録音 再生 合計
4月14日〜5月29日 約29,800件 約48,300件 約78,100件
  1. (2)「web171」
期間 登録 閲覧 合計
4月14日〜5月29日 約30,900件 約131,400件 約162,300件

3.その他

 毎月1日、15日及び、正月三が日、防災週間(8月30日9時〜9月5日17時)、防災とボランティア週間(1月15日9時〜1月21日17時)には、「171」及び「web171」の体験利用が可能ですので、ご家族、ご友人とぜひご利用下さい。

※ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

ページの先頭へ