このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の ニュースリリース の中の 「NTT西日本グループCSR報告書2015」の発行について

Topics

「NTT西日本グループCSR報告書2015」の発行について

2015年10月30日

 NTT西日本は、2014年度のNTT西日本グループにおけるCSR活動を取りまとめた「NTT西日本グループCSR報告書2015」(以下、本報告書)を本日発行しました。

1.本報告書の概要

 本報告書は、NTT西日本グループのCSRに関する考え方と2014年度の取り組みを、ステークホルダーの皆さまへわかりやすく報告することにより、NTT西日本グループのCSRについてご理解をいただくとともに、コミュニケーションの環を広げることを目的に作成しています。
 本報告書では、ステークホルダーの皆さまにとって重要と思われる情報、NTT西日本グループがお伝えしたい情報を掲載しております。
 なお、冊子版については、環境への配慮(紙資源節約)等を考慮し、すべての情報の中から重点項目を絞った『ダイジェスト版』として発行し、冊子版に掲載できなかったさまざまな取り組みや詳細なデータなどは、できる限り詳しく報告できるようホームページで掲載しています。

2.本報告書の主なトピックス

(1)CSR活動の3つの柱に沿った取り組み内容を掲載

 NTT西日本グループでは、CSR活動の3つの柱を構築し、その考え方および3つの柱に沿った取り組み内容等を掲載しております。

  • 3つの柱:「コンプライアンスの徹底」、「安心・安全な社会づくり」、「事業を通じた価値創造」

(2)3つの柱に沿った構成に基づくトピックスを掲載

 3つの柱に沿った構成内容とし、それぞれの柱におけるNTT西日本グループの取り組みの中から、災害対策の取り組み、地球環境に対する価値創造、社員に対する価値創造等、特徴的な活動を『トピックス2014』として掲載しております。

<1>コンプライアンスの徹底

  • 〜情報セキュリティ啓発期間〜
    全社員から「情報セキュリティ標語」を募集 代表31作品で「日めくりカレンダー」を作成

<2>安心・安全な社会づくり

  • サイバー攻撃を未然防止する取り組みを推進
  • 南海トラフ巨大地震を想定した総合防災訓練を実施
  • 九州地域での「平成26年度 安全推進大会&SKYフォーラム」

<3>事業を通じた価値創造

  • 「光BOX」を利用した京都府和束町さまへの「茶源郷行政情報配信システム」の導入
  • 「アダプト制度」を利用した福岡県糸島市における「みどりいっぱいプロジェクト」活動について
  • 個人の能力を最大限発揮することで企業と個人の価値創造を実現する九州事業本部「価値向上委員会 VIC」

3.その他

 本報告書は、本日からNTT西日本公式ホームページでご覧いただけます。URLは以下のとおりです。
URL : http://www.ntt-west.co.jp/csr/2015/index.html

本件に関するお問い合せ先

NTT西日本 総務部 CSR推進室
TEL:06-4793-2141
FAX:06-4793-4852
E-mail:csr@west.ntt.co.jp

※ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

ページの先頭へ