このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の ニュースリリース の中の 「ひかりシェアプレイス 高画質テレビ会議パック」および「グループ通話定額テレビ電話プラン」の提供開始について

News Release

「ひかりシェアプレイス 高画質テレビ会議パック」および「グループ通話定額テレビ電話プラン」の提供開始について 〜簡単・安価に、離れた拠点といつでも気軽に映像コミュニケーション〜

2014年11月20日

 西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村尾 和俊、以下、NTT西日本)は、中堅・中小企業さま向けに、高画質テレビ会議に必要な商品を組み合わせ、最大4拠点の同時接続を実現する「ひかりシェアプレイス 高画質テレビ会議パック」(以下、本パッケージ)および同一ご契約者名義の事業所間のテレビ電話通話料を定額とする「グループ通話定額テレビ電話プラン」(料金サービス)※1を2014年11月25日(火)より提供いたします。
 これら2つを合わせてご利用いただくことで、お客さまは、通話料金を気にすることなく定額で、離れた複数の拠点といつでも気軽に高画質なテレビ会議環境を構築でき、出張経費の削減や業務効率化等を実現することができます。

  • ※1
    • 「グループ通話定額テレビ電話プラン」のご利用には、フレッツ光(インターネット接続サービス)とひかり電話サービス〔ひかり電話オフィスA(エース)、ひかり電話オフィスタイプ、ひかり電話(いずれも電話サービス)のいずれか〕の契約・料金が別途必要です。
    • ひかり電話オフィスタイプ、ひかり電話のお客さまは、同一契約者間にてグループ登録することで音声通話が無料となる「グループ通話定額」(料金サービス)の契約、料金があわせて必要となります。なお、ひかり電話サービスの種類により、対応できるフレッツ光サービスは異なりますのでご注意ください。
    • 「グループ通話定額」のサービス詳細は、https://flets-w.com/solution/hikari_service/office/support/pdf/group.pdfをご覧ください。

1.背景

 近年、出張費削減や業務効率化、ワークスタイルの多様化等により、ビジネスシーンにおいて、離れた拠点との映像コミュニケーションのニーズが高まっています。しかし、それを実現する高品質なテレビ会議システムは、設定・操作の難易度や費用面等から中堅・中小企業での活用が進んでおりません。
 このような状況の中、スマート光ビジネス※2の推進をめざすNTT西日本は、お客さまのビジネス発展に向け、費用削減や業務の効率化に寄与する商品の開発を進めてまいりました。

  • ※2スマート光ビジネスとは、企業・自治体に向けた新たなビジネススタイルの提案による快適なビジネス環境と、新たな可能性の発見をめざしていくNTT西日本が提唱する取り組みです。

2.本パッケージの概要 (利用イメージは【別紙1】参照)

(1)概要

 テレビ会議を利用する各拠点に対し、拠点ごとのお客さまの環境や、ニーズに応じて、テレビ会議に必要な機器等をお選びいただき、ワンストップで提供いたします。
 また、通話料金を気にせず利用したいお客さまについては、「グループ通話定額テレビ電話プラン」をあわせてご提案いたします。
 なお、本パッケージの利用には、フレッツ光※3と、ひかり電話サービス〔「ひかり電話オフィスA(エース)」、「ひかり電話オフィスタイプ」、「ひかり電話」※4のいずれか〕のご契約が必要です。

本パッケージの主な商品 (構成例については【別紙2】参照)
機器等 2拠点間の接続の場合の各拠点
/多地点接続※5の場合の子拠点
多地点接続※5の場合の親拠点
テレビ会議装置等 ひかりシェアプレイス(情報機器)※6
  • マイク・カメラ付。
PC向け多地点接続ソフトウェア
  • 別途Windows対応PC、およびプロバイダーとのご契約・ご利用料金が必要です。
オプション Webカメラ お客さまのご要望に応じ手配
拡張マイク・スピーカー※7 お客さまのご要望に応じ手配 お客さまのご要望に応じ手配
その他
  • テレビモニター 等
  • PC向け多地点接続ソフトウェア対応PC
  • テレビモニター
  • HDMIケーブル 等
  • ※3インターネットのご利用には、本サービスに対応したプロバイダーとのご契約・ご利用料金が必要です。(サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。)詳しくは、NTT西日本ホームページ(http://flets-w.com/)をご確認ください。
  • ※4「ひかり電話オフィスA(エース)」、「ひかり電話オフィスタイプ」、「ひかり電話」のご利用には、「フレッツ 光ネクスト」等の契約・料金が必要です(別途工事費が必要です)。また、0039等の電気通信事業者を指定した発信等、一部かけられない電話番号があります。停電時は利用できません。
  • ※5親拠点含め、最大4拠点まで接続できます。
  • ※6
    • 現在提供中の「光だんらんTV(情報機器)」を、ビジネスユーザー向けに「ひかりシェアプレイス」の名称で提供いたします。
    • 「ひかりシェアプレイス」のご利用には、双方にフレッツ光とひかり電話サービスの契約・料金およびHDMI端子付きのテレビが必要です。ご利用には別途通話料・通信料が必要です。
  • ※7より臨場感(CD品質かつ低遅延かつ指向性マイクを活かした、遠隔地との複数人での活発なディスカッション等)を求める場合、ひかりDUETTO NY1+外付けマイク・スピーカー(いずれもオプション)も利用可能です。

(2)主な特徴

<1>高品質

  • 「高画質」
    テレビモニター等の大きな画面で、高精細な画像(HD画質・30fps)によるテレビ会議を実現
  • 「安定」
    NGNならではの帯域確保機能により、安定した映像・音声※8通信が可能
  • 「高セキュリティー」
    ひかり電話の電話番号(06等市外局番から始まる番号)を利用して宛先を指定するため、なりすまし等の防止に効果があることに加え、閉域網であるNGNを利用することで、オープンなネットワークに比べて秘匿性が高く、機密性の高い内容の会議等でも安心

<2>安価

  • テレビ会議に必要な機器等は、1拠点38,000円(税抜)※9から購入可能
  • 「グループ通話定額テレビ電話プラン」をご契約いただくことで、1通話あたり3時間以内であれば何度ご利用いただいても、毎月定額500円(税抜)のため、通話料金を気にせずテレビ会議が可能

<3>安心

  • テレビ会議に必要な機器に加え、ケーブル類、PC向け多地点接続ソフトウェア対応のPCやテレビモニター等も本パッケージとしてまとめて提供いたしますので、ワンストップでテレビ会議環境を実現
  • 「オフィス安心パック」※10へご契約いただくことで、各商品の操作や設定のご相談、訪問サポート等の充実したサポートサービスを用意
  • テレビ会議の接続には、リモコン操作で電話番号を押すだけなので簡単
  • ※8お使いのテレビをそのまま利用してクリアーな音声通話を可能とするため、NTTメディアインテリジェンス研究所の「ノイズ抑圧機能付きエコーキャンセラ技術」を搭載しています。
  • ※9「ひかりシェアプレイス」のみご利用の場合。詳細な見積もりは、弊社営業担当者までお問い合わせください。
  • ※10「オフィス安心パック」のサービス詳細は、http://flets-w.com/solution/maintenance/anshin/index.htmlをご覧ください。

(3)主な利用シーン

  • 本社への週次報告
  • 離れた部署との定例ミーティング
  • 開発担当と製作現場の試作品チェック
  • 本社から支店への商品説明会

3.本パッケージ料金

個別見積もり

〔参考〕 費用の目安  
  (2拠点間会議の場合) 1拠点あたり38,000円(税抜) から
  (4拠点間会議の場合) 親拠点:136,000円(税抜)※11から
子拠点(1拠点あたり):38,000円(税抜)から
  • ※11PC向け多地点接続ソフトウェアのみご利用の場合。PC費用は含んでおりません。別途工事費用が必要です。

 上記に加え、本パッケージに対応するフレッツ光等のアクセス回線およびひかり電話サービスの費用が必要です。また、通話料を気にせずご利用いただくためには、「グループ通話定額テレビプラン」のご利用が必要です。

4.「グループ通話定額テレビ電話プラン」の概要

 同一ご契約者名義のひかり電話サービスをあらかじめグループ登録することで、登録したグループ内のテレビ電話通話料(利用帯域2.6Mbpsまで)を1通話あたり3時間まで回数無制限で月額定額とするサービスです。

提供対象 「ひかり電話オフィスA(エース)」※12、「ひかり電話オフィスタイプ」※12、13、「ひかり電話」※12、13、14をご利用のお客さま
定額となる通話
  • あらかじめグループ登録したグループ内のテレビ電話通話
    (利用帯域2.6Mbpsまで)
  • 1通話当たり3時間まで(回数無制限)
契約単位 ひかり電話サービスの契約回線ごと
月額利用料 500円(税抜)/契約回線
工事費・登録料 不要
契約条件
  • 「グループ通話定額(料金サービス)」をご利用いただいていること。
  • グループを構成する全てのひかり電話サービスに対し、「グループ通話定額テレビ電話プラン」ご契約をいただくこと。
  • ※12通話明細記録区分が「希望(全桁記録)」である必要があります。また、「グループ通話定額プラン」に対応するフレッツ光〔「フレッツ 光ネクスト(ファミリー/マンションタイプ)」、「フレッツ 光ライト(ファミリー/マンションタイプ)」〕の契約、料金が別途必要です。「フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ」、「フレッツ・光プレミアム」、「ビジネスイーサ ワイド」に「グループ通話定額テレビ電話プラン」は対応していません。「フレッツ光 ネクスト」には「フレッツ 光マイタウン ネクスト ファミリータイプ」を含みます。
  • ※13別途グループ通話定額の契約、料金が必要です。
  • ※14ひかり電話 基本プランに限ります。また、「テレビ電話チョイス定額」との同時契約はできません。

5.提供エリア

西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県)※14

  • ※14一般の行政区分と異なる場合があります。

6.提供開始日

2014年11月25日(火)

7.お客さまからのお申し込み、お問い合わせ先

(1)お客さまを担当する弊社営業担当者、または下記よりお申し込み、お問い合わせください。

(2)お問い合わせ先

<TEL> 0120-458202※15
携帯電話・PHSからもご利用いただけます。電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いします。
〔受付時間〕午前9:00〜午後5:00(土曜・日曜祝日・年末年始を除く)

  • ※15NTT西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県)以外からはご利用になれません。

<インターネットによるお申し込み・お問い合わせ先>
NTT西日本「オフィス光ソリューション」公式HP:http://flets-w.com/solution/

8.その他

 お買い上げの場合の取引条件等(特定商取引法に関する記載事項)については以下URLをご確認下さい。<URL>http://www.ntt-vshop.com/flow.html

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先

西日本電信電話株式会社
ビジネスデザイン部 ネットワークサービス部門
野田、大島、中嶋
TEL:06−4793−5660

※ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader ダウンロードページはこちら

審査 14-2192-1

ページの先頭へ