このページの本文へ移動

ここから本文です。

  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 社会貢献活動
  4. 取り組み内容
  5. 社会福祉
  6. NTTグループの福祉サービス

社会福祉

NTTグループの福祉サービス

耳や言葉の不自由な方に電話をより軽い負担でご利用いただくために、NTTグループでは様々な福祉サービスを実施しています。

施設設備負担金の分割払い

施設設置負担金の分割払い新規に電話を引くときにかかる施設設置負担金を分割払いで!

福祉機器の使用料金の減額

福祉機器の使用料金の減額シルバーホンなどの福祉機器の使用料を半額程度に!

福祉機器の工事費の減額

福祉機器の工事費の減額シルバーホンなどの福祉機器の工事費を半額程度に!

お問合わせ番号 局番なしの116 携帯電話・PHSからは0800-2000116(通話料無料)
(注1)NTT西日本エリア以外からはご利用になれません。
(注2)おかけ間違いにご注意下さい。
受付時間 午前9時〜午後5時まで<年末年始(12月29日〜1月3日)を除きます>
ご利用の際の注意点
  • ご利用いただける方は、65歳以上の一人暮らしの方、または身体障がい者などの認定を受けている方が対象になります。
  • インターネットでのお問い合わせは電話のご案内のホームページへ(リンク先は新しいウィンドウで開きます。)
  • 番号をお確かめのうえ、お間違えのないようにお願いいたします。

ふれあい案内

電話帳の利用が困難な視覚・上肢などの不自由な方、知的障がいや精神障がいのある方を対象に、無料で電話番号をご案内します。(ご利用前には事前に登録が必要です)

お問い合わせ番号 0120-104174(全国共通)
受付時間 午前9時〜午後5時まで
<土曜・日曜・祝日及び年末年始(12月29日〜1月3日)を除きます>
携帯電話、PHSからもつながります。
ご利用手順

1.所定の申込書に必要事項をご記入の上、障害者手帳等の該当ページ(氏名、手帳番号、障害名、級別、障害の程度)等をコピーしたものをご一緒に郵送してください。2.お申込内容の確認や、いつから無料で番号案内をご利用出来るか等について、電話または郵便によりご連絡させていただきます。3.ご利用の際は104番へ電話をかけ、「ふれあい案内」とお申し出いただき、お届けいただいている登録番号(申込電話番号)と暗証番号をオペレータにお申し出ください。

ご利用いただける方
●身体障がい者手帳をお持ちで、次のいずれかの障がいのある方
区分 身体障害者等級表による級別
視覚障がい者 1〜6級
肢体不自由(上肢、体幹、乳幼児期以前の
非進行性の脳病変による運動機能障がい
1、2級
●戦傷病者手帳をお持ちで、次のいずれかの障がいのある方
区分 障がいの程度
視力の障がい 特別項症〜第6項症
上肢の障がい 特別項症〜第2項症
●療育手帳(愛護手帳・愛の手帳・みどりの手帳と呼ばれる場合もあります)をお持ちの方
●精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方
ご利用の際の注意点
  • 番号をお確かめのうえ、お間違えのないようにお願いいたします。

外出先でのコミュニケーションサポート

公衆電話のさまざまな福祉施策

NTT西日本では、目や肢体、耳の不自由な方が外出先で便利に公衆電話をご利用いただけるよう、さまざまな福祉施策を行っております。
詳しくはNTT西日本 公衆電話インフォメーションのホームページへ(リンク先は新しいウィンドウで開きます。)

ページの先頭へ