NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け情報機器 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
フレッツシリーズ対応情報機器
HOME > コンシューマ向け情報機器 > フレッツシリーズ対応情報機器 > 光LINK ワイヤレスアダプタWA-1100-S(セット)

光LINK ワイヤレスアダプタWA-1100-S(セット)
商品概要 主な仕様
光LINK ワイヤレスアダプタWA-1100-S(セット)

 
■対応するFTTHアクセスサービス
フレッツ 光ネクスト対応  フレッツ 光ライト対応※1  フレッツ・光プレミアム対応  Bフレッツ対応
■対応するDSLアクセスサービス
フレッツ・ADSL対応            
■動作確認済み映像サービス
ひかりTV 動作確認済み ※2、※3、※4

電源コンセントに差し込み、電源を入れるだけで簡単に無線LAN環境を構築し、インターネット等のデータ通信環境を実現することが可能な無線規格IEEE802.11n/a/b/gに対応※5したワイヤレスアダプター※6 2台のセットです。
  • 設定レスで簡単に無線LAN環境を構築可能
  • 最大95Mbps(UDP速度)の通信速度を実現※7
  • QoS(優先制御)対応※8 (「ひかり電話(IP電話サービス)※9」、「ひかりTV(映像サービス)」※2に対応)
  • 簡易通信速度測定機能を搭載
インターネットのご利用にはフレッツ光(FTTHアクセスサービス)またはフレッツ・ADSL(DSLアクセスサービス)及びプロバイダーの契約・料金が別途必要です。
※1 「フレッツ 光ライト」ではひかりTVはご利用になれません。
※2 ひかりTVは、(株)NTTぷららが提供する映像配信サービスです。なお、テレビサービスは、(株)アイキャストが提供しています。
※3 第三者機関による「ひかりTV対応ホームネットワーク機器動作確認プログラム」により動作検証を実施し、動作認済みロゴ利用を許可されました。
※4 中継機としてワイヤレスアダプターの単品でのご利用については、「ひかりTV動作確認済み」の対象外です。
※5 IEEE802.11n/a、IEEE802.11n/b/g のどちらか一方のご利用です。なお、IEEE802.11aの屋外の利用は電波法により禁じられております。
※6 本商品にはルーター機能はありません。複数のネットワーク機器をインターネットに接続するためには、ルーターが必要です。
※7 UDP (転送効率を重視したデータ転送方式)、TCP (信頼性を重視したデータ転送方式) ともに最大95Mbpsです。なお、実際の使用環境における保証値ではありません。 (無線LANの通信速度は、有線LANの通信速度に依存します。)
※8 Quality of Ser vice の略で、ネットワーク通信において、運ばれるデータの内容に応じて扱いに差をつけることにより、通信の品質を確保するために実装される技術のひとつです。
※9 ひかり電話のご利用には、フレッツ光の契約・料金が必要です。0039等の電気通信事業者を指定した発信、ダイヤルQ2など、一部かけられない番号があります。また、停電時にはひかり電話はご利用いただけません。
本商品をご利用になる場合の留意事項をご購入前に必ずご確認願います。


商品名 Windows Mac
※4
95 98SE Me NT4.0 2000 XP
※1
Vista
※2
7
※3
32
bit
64
bit
32
bit
64
bit
32
bit
64
bit
WA-1100-S - - - - - - -
設定ユーティリティー - - - - - - - -
※1 Windows® XPでは32bit版Service Pack2 以降が必要です。
※2 Windows Vista®では64bit版/32bit版Home Basic/Home Premium/Business/Ultimateについて動作確認しております。
※3 Windows® 7では64bit版/32bit版Starter/Home Premium/Professional/Ultimateについて動作確認しております。
※4 Mac OSでは10.4以降が必要です。
最新のOS対応については、こちらをご覧ください。


販売価格

販売終了
TOPICS

2012/03/15
ファームウェアVer.2.00を公開しました。詳細はこちらをご覧ください。



主な特長
無線LANを利用した通信環境を簡単に構築可能
コンパクトな筐体のワイヤレスアダプター2台を屋内の電源コンセントに差し込む※1だけで、無線LAN環境を簡単に構築※2し、最大95Mbps (UDP速度) の通信速度※3を実現します。なお、他のコンセントに移動する場合も設定は不要です。
※1 電源コードが無く、直接電源コンセントに接続が可能です。なお、電源ケーブルや壁掛け用プレート・ネジも付属しているので置き場所を選びません。
※2 「WA-1100-S (セット品) 」は無線接続設定済み機器が同梱されております。 (初期化した場合は、再度、無線接続設定をしていただく必要があります。)
※3 UDP (転送効率を重視したデータ転送方式)、TCP (信頼性を重視したデータ転送方式) ともに最大95Mbpsです。なお、実際の使用環境における保証値ではありません。 (無線LANの通信速度は、有線LANの通信速度に依存します。)
本商品同士の通信距離は周囲の環境により異なりますが、概ね300m (直線見通し) です。

QoS (優先制御) 対応※により、「ひかりTV」や「ひかり電話」等の音声・映像データを優先
「ひかりTV(映像サービス)」や「ひかり電話(IP電話サービス)」の音声・映像データを優先させる機能を有しているため、「ひかり電話ルーター」※4と「チューナー」※5や「ひかり電話関連機器」※6との間にご利用可能です。例えばパソコン等のデータ通信と「ひかり電話」、「ひかりTV」の同時利用の場合でも、音声データや映像データを優先させるため、音声や映像が途切れにくい、快適な通話や視聴が可能です。
優先制御機能(QoS)は、ワイヤレスアダプター間の機能となります。単品でご利用の場合は、適用されません。
※4 「ひかり電話ルーター」は、NTT西日本よりレンタルのみで提供しております。
※5 「チューナー」はテレビに接続して映像を視聴する機器です。
※6 「ひかり電話関連機器」は、NTT西日本が提供する「高音質電話機 ひかりクリアフォン (HQ-100) 」等の情報機器です。

中継機能を利用して離れた場所でも接続が可能
ワイヤレスアダプタ(単品)を追加して、既設子機の中継機能を利用することで無線通信エリアの延長が可能※7です。
※7 親機に対し、子機の推奨接続台数は2台までです。なお、親機と上位ルーターが有線で接続されている場合、中継機能を利用しての最大推奨機器構成台数は親機を含め7台までです。増設子機を追加する場合は、無線接続設定が必要です。

<ご利用パターン>
単品をセット品子機の下部に設置することで、無線区間の延長が可能です。
パターン1
画像はイメージです。実際のものとは異なります。
WA-1100(単品)で中継機能を利用される場合のWAN側無線と 接続可能な動作確認済みルーターはこちらです。

IEEE802.11n/a、IEEE802.11n/b/g 自動切換機能搭載
接続する無線機器の無線規格に合わせてIEEE802.11n/a、IEEE802.11n/b/gの切換をアダプター側で自動で実施するため、無線機器の無線規格に合わせてワイヤレスアダプター側の切替操作をすることなく、簡単・便利に無線LAN環境を構築できます。

親機子機自動判別機能搭載
設置環境を判断し、親機または子機の動作モードを自動的に決定します。

無線LAN簡単自動設定システム「AOSS」に対応
無線LANの設定とセキュリティーの設定をワンプッシュで行える「AOSSTM」に対応しているので、既に「AOSSTM」機能が搭載されているゲーム機等と簡単に無線LAN接続ができます。
※8 「AOSSTM」は株式会社バッファロー独自の無線LAN自動設定システム (AirstationOne-Touch Secur e System) です。無線LANのアクセスポイント (親機) と端末 (子機) の両方で同時に「AOSSTM」ボタンをワンプッシュするだけで、簡単に無線LAN等の設定が自動的に行える機能です。
※9 「AOSSTM」は株式会社バッファローの登録商標です。

簡易通信速度測定機能を搭載
本商品の側面にあるワイヤレスランプの点灯度合いにより通信速度を確認することができます。
* 通信速度は、UDPプロトコルを使ってデータ転送したときのおおよその速度です。
* 通信速度の測定結果は親機-子機のおおよそのデータ通信速度です。
* 通信速度が遅い場合、ネットワーク機器の通信が途切れることがあります。
* ひかり電話および映像配信サービスを利用する機器に接続する場合は、安定した通信のため、ワイヤレスランプが「橙」または「緑」に点灯する場所での使用を推奨します。 (増設子機を利用された場合や、複数の映像サービスを利用された場合や、データ通信を同時に利用された場合、「緑」の点灯でも正常な通信が出来ない可能性があります)。
* 画像はイメージです。実際のものとは異なります。

 
審査 13-2994-1
TOP

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社