このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 283 全島緑化県民運動「第69回沖縄県植樹祭」に参加
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 283 全島緑化県民運動「第69回沖縄県植樹祭」に参加

平成30年5月19日(土)、全島緑化県民運動「第69回沖縄県植樹祭」が開催され、NTT西日本沖縄グループの社員とその家族37名を含む、総勢約400名が参加しました。

沖縄県の北部に位置する宜野座村(ぎのざそん)の「道の駅ぎのざ」で“宜野座発!! 水と緑の ハーモニー”をテーマに行われた植樹祭は、植樹だけでなく、参加者が自然環境について考え、緑を増やす運動が広がるきっかけになることも目的としています。

参加者は、晴れ渡る青空と気温30度を超えるほどの強い日差しの中で、事務局に準備していただいた約1000本の苗木(クロトン、コバノサンダンカ)を、多くの小・中学生と一緒に汗を流しながら植えていきました。

皆で植えた苗木がすくすくと育って枝葉を広げ、「道の駅ぎのざ」が緑いっぱいになることを楽しみにしております。

NTT西日本沖縄グループではこれからも、地域に密着した緑化推進活動に積極的に取り組んでまいります。

参加者所属企業
NTT西日本沖縄グループ

活動場所
宜野座村「道の駅ぎのざ」
参加人数
37名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献

ページの先頭へ