このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の パソコンの遠隔操作によるプロバイダ変更勧誘にご注意ください

パソコンの遠隔操作によるプロバイダ変更勧誘にご注意ください

「フレッツ光」をご利用のお客さまへ
平成26年9月19日
西日本電信電話株式会社

 「フレッツ光」をご利用のお客さまから、一部のプロバイダ事業者からの電話勧誘について、「NTT西日本もしくはその関連事業者と思い、プロバイダ契約の内容(料金コース等)変更の手続きを遠隔操作でしてもらったが、無関係の事業者で、プロバイダ自体が変更されているとわかった。解約を申し出たら、違約金を請求された」「電話勧誘で考える間もなく、プロバイダ変更の契約をしてしまい、遠隔操作で作業を行った。不安になったので、解約したい」といった相談が多数寄せられています。
 NTT西日本は、上記のような勧誘は行っておりませんので、このような電話がかかってきた際には、契約の内容を十分に理解した上で契約を検討するなど、ご注意くださいますようお願いいたします。

 また、国民生活センターにも同様のトラブル事例が複数寄せられており、消費者に対してトラブルに合わないよう注意を呼びかける報道発表がされております。
 トラブル事例など詳しい内容については、国民生活センターの報道発表内容をご確認ください。

【参考】国民生活センター 報道発表資料

「相談激増!遠隔操作によるプロバイダ変更勧誘トラブルにご注意」(平成26年9月18日)

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20140918_1.html

ページの先頭へ