【別紙1】

1.エリア拡大後におけるフレッツサービスの概要
(1) 「フレッツ・オフィス ワイド」の提供エリア・通信エリアの拡大
 府県を跨った企業のプライベートネットワーク等を安価に構築できる「フレッツ・オフィス ワイド」について、これまで未提供だった全ての県で提供を開始します。また広域化対象エリア拡大に伴いNTT西日本提供エリア全域において府県を跨った通信が可能となります。
「フレッツ・オフィス ワイド」をご利用中のお客様は、エリア拡大にあたり契約変更等の手続き等を行う必要はございません。また「フレッツ・オフィス」(同一府県内のみ通信が可能なメニュー)を従来のままご利用になるお客様は、エリア拡大にあたり利用方法、設定、提供条件の変更はございません。

(2) 「フレッツ・コミュニケーション」の通信エリアの拡大
「Bフレッツ」「フレッツ・ADSL」「フレッツ・ISDN」「フレッツ・スポット」(以下、フレッツアクセスサービス)をご利用のお客様間で、映像、音声およびテキスト等により1対1の多様なコミュニケーションを実現する「フレッツ・コミュニケーション」について、広域化対象エリア拡大に伴いNTT西日本提供エリア全域において府県を跨った通信が可能となります。
「フレッツ・コミュニケーション」をご利用中のお客様は、エリア拡大にあたり契約変更等の手続き等を行う必要はございません。

(3) 「フレッツ・グループ」の提供エリア・通信エリアの拡大
 フレッツアクセスサービスをご利用のお客様間でグループを構成することにより、グループ内での通信を可能とする「フレッツ・グループ」について、これまで未提供だった全ての県で提供を開始します。また広域化対象エリア拡大に伴いNTT西日本提供エリア全域において府県を跨ったグループ内通信が可能となります。
「フレッツ・グループ」をご利用中のお客様は、エリア拡大にあたり契約変更等の手続きを行う必要はございません。

(4) 「配信代行サービス(広域メニュー)」及び「サーバ接続サービス」のコンテンツ配信エリアの拡大
 事業者様等が提供するさまざまなコンテンツを「配信代行サービス(広域メニュー)」はNTT西日本が地域IP網上にあらかじめ用意したサーバから、「サーバ接続サービス」は事業者様等が用意したサーバからNTT西日本提供エリア全域へ配信することが可能となります。これにより、NTT西日本提供エリア内のフレッツアクセスサービスをご利用の全てのお客様は、「フレッツ・スクウェア」を通じて配信される事業者様等のコンテンツを利用することが可能となります。
「フレッツ・スクウェア」は、NTT西日本フレッツユーザ限定のブロードバンドサイトです。
「配信代行サービス(広域メニュー)」及び「サーバ接続サービス」をご利用中の事業者様等は、エリア拡大にあたり契約変更等の手続き等を行う必要はございません。
今回の「フレッツサービスの広域化」のエリア拡大に伴い「配信代行サービス(府県メニュー)」の新規販売は、終了させていただきます。


2.その他
 ISP事業者様と地域IP網との相互接続につきましては、ISP事業者様が自社の接続回線を地域IP網と府県ごとに相互接続する形態に加え、複数の府県で事業展開しているISP事業者様が、接続回線を集約して地域IP網へ相互接続する新たな形態を近畿2府4県にて提供しています。今回のエリア拡大により、平成15年6月17日(火)(予定)からNTT西日本提供エリアの全府県において接続回線の集約が可能となります。なお、フレッツアクセスサービスをご利用のお客様におきましては、サービスの利用方法・設定、料金等、提供条件の変更はございません。


戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社