NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
ダウンロード
HOME > サポート情報 > ダウンロード > ビジネスシステム > Netcommunity SYSTEM BX 主装置タイプ BXブロードバンドユニット
Netcommunity SYSTEM BX 主装置タイプ BXブロードバンドユニット

バージョンアップ
ソフトウェア Version 3.0.0.0 (2008/07/31) (2009/06/10更新)

● 機能拡張内容
● バージョンアップ方法
● ご注意
● ダウンロードファイル


機能拡張内容

    ソフトウェア Version 3.0.0.0

  • フレッツ 光ネクスト提供エリアにおいて、ひかり電話対応機器とイーサポート接続することにより、「ひかり電話」に対応しました。

  • 050IP電話基盤事業者の接続インターフェース変更に伴う接続性の向上を行いました。

  • ひかり電話対応機器等が再起動した場合に自動検知し、BXブロードバンドルータユニットの再起動ができるようになりました。

  • 電話がつながりにくくなっている際、発信操作をおこなった場合にガイダンスメッセージを流すことができるようになりました。(フレッツ 光ネクスト「ひかり電話」関連機能)

TOP


バージョンアップ方法 (2009/06/10更新)

本商品は、自動バージョンアップ、手動(ローカル)バージョンアップが可能です。
なお、手動(ローカル)バージョンアップに設定されている場合、お客様のご用命により、対象商品のバージョンアップ作業、設定変更作業等を弊社にて承ります。


<自動バージョンアップ>

「自動ファームウェア更新」の設定を「有効」とされている場合、設定されている時刻から約1時間以内にダウンロード、更新が自動で行われます。

【自動バージョンアップ実施日】
平成21年6月10日(水)以降、順次実施いたします。

装置の自動更新を実施した場合は、約1分程度の再起動が必要となります。なお、再起動中は、現在ご利用中の電話機システムがご利用できなくなりますのであらかじめご了承ください。
※再起動に必要となる時間は概ねの目安です。お客様のご利用状況により異なる場合がございます。


<手動(ローカル)バージョンアップ>

ローカルでファームウェアをダウンロード、主動でのバージョンアップを設定されている場合、対象商品の最新版ファームウェアをダウンロードいただき、以下に掲載する操作手順書をご覧の上、バージョンアップを実施してください。


<工事によるバージョンアップ>

NTT西日本にバージョンアップ作業及び設定変更をご用命いただく場合は、別途工事費を承ります。

TOP


ご注意

バージョンアップに関して (2009/06/10更新)
Netcommunity SYSTEM BX 主装置内蔵タイプをご利用中のお客様はバージョンアップ対象外となります。
装置の自動更新を実施した場合は、約1分程度の再起動が必要となります。
なお、再起動中は、ご利用中の電話機システムがご利用できなくなりますのであらかじめご了承ください。
再起動に必要となる時間は概ねの目安です。お客様のご利用状況により異なる場合がございます。

ひかり電話対応機器等に関して
イーサポート接続を行う場合には、ひかり電話対応機器のファームウェアがイーサポート接続対応となっている必要があります。現在ご利用中のひかり電話対応機器のファームウェアをご確認頂き、必ず最新のファームウェアでご利用下さい。
ひかり電話対応機器のイーサポートにBXを接続した場合、ひかり電話対応機器の他のイーサポートにはパソコン以外の通信機器を接続できません。電話機やFAX等を接続する場合、別途、単体アダプタ等をご購入頂き、BXの下部に接続することを推奨いたします。
BXとひかり電話対応機器のアナログポートに接続した電話機等の間の内線通話及び内線転送はご利用できません。

Netcommunity SYSTEM BX 主装置タイプに関して
ひかり電話を1chでご契約になり、かつキャッチホンサービスをご契約いただきご利用になる場合、1呼目の通話中に2呼目の着信があった際は電話機の外線ランプは点滅しますが、キャッチホンの通話中着信音が聞こえません。通常の着信鳴動動作となります。
ひかり電話を2chでご契約の場合、キャッチホンサービスはご利用できません。
ひかり電話と050IP電話を同時にご利用できません。
BX下部の内線端末として、IP電話会議装置 MEETING BOXやテレビ電話端末 フレッツフォンVP1000/1500、クルリモ等はご利用できません。

フレッツ 光ネクスト利用時に関して
フレッツ 光ネクスト向け「ひかり電話」をご利用になる場合、現在、IPv6通信を必要とする「セキュリティ機能」「高音質電話」「映像通信」等がご利用いただけませんので、ご留意願います。

TOP


ダウンロードファイル

Get Adobe Reader 上記の手順書をお読みいただくためには、Adobe Readerをインストールしていただく必要があります。最新版のAdobe Readerのダウンロードとインストールについてはこちらをご覧ください。
TOP

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社