News Release

平成11年8月3日




事業者識別用の電気通信番号の指定について



 西日本電信電話株式会社(NTT西日本)では、本日、郵政大臣より事業者識別用の電気通信番号として「0039」の指定を受けました。
 この電気通信番号は、将来優先接続制度が導入された場合に必要となるものです。(現時点、お客様の電話のご利用にあたっては必要ありません。)

 なお、同日NTT東日本でも事業者識別用の電気通信番号として「0036」の指定を受けました。



優先接続制度は、利用する電話会社を予め交換機に登録することにより、お客様が電話される際に事業者識別番号(00XY)をダイヤルすることなしに、特定の電話会社を利用できるようにする制度です。





トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社