このページの本文へ移動

ここから本文です。

  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 固定電話からPHSへの通話サービスの提供開始について

News Release

2014年9月1日

固定電話からPHSへの通話サービスの提供開始について

 固定電話※1からPHSへの通話サービスは、現在、PHS事業者様が料金設定を実施しておりますが、2014年10月1日より「携帯電話とPHS間の番号ポータビリティ」※2が開始されるに伴い、西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村尾和俊、以下、NTT西日本)の事業者識別番号(0039)をダイヤルしていただくことで、当社が設定する料金にて電話をご利用いただけるサービスを、2014年10月1日より提供いたします。

  • ※1:加入電話、ISDN (公衆電話・ピンク電話を除く)
  • ※2:携帯電話・PHSを利用するお客様が、契約する電気通信事業者の変更後も、これまで使用してきた電話番号(090/080/070−C〜K)を引き続き利用できる仕組み

1.サービス概要

 PHSへ電話をかける前に、当社の事業者識別番号(0039)をダイヤルしていただくことにより、当社が設定する料金で、固定電話からPHSへの通話をご利用いただけるサービスです。
 本サービスのご利用にあたって予めお客様がお申込みしていただく必要はありません。

2.通話料金(PHS事業者様の役務提供区間を含めたお客様への請求金額)

料金種別 料金額
通話料金 次の秒数までごとに10円(税抜)
  区域内通話 60秒
隣接区域内通話 45秒
区域外通話 160kmまで 45秒
160kmを超えるもの 36秒
上記の通話料金のほか通話1回ごと 10円(税抜)

3.提供開始日

2014年10月1日(水)

4.サービス提供地域

西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県)

5.お客様からのお問い合わせ先

局番なしの「116」
携帯電話・PHS・弊社以外の固定電話からは「0800−2000116」(通話料無料)

  • 西日本エリア以外からはご利用になれません。
  • 電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いいたします。

【受付時間】午前9時〜午後5時 (年末年始12月29日〜1月3日を除く)

6.その他

本サービスに関する活用業務の実施について、本日、総務大臣に届け出ております。

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先

西日本電信電話株式会社

経営企画部 営業企画部門
TEL:06-4793-3486
E-mail : keikie@west.ntt.co.jp

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。 最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

審査 14-1341-1

リリースインデックスへ戻る

ページ先頭へ戻る

ページの先頭へ