News Release

平成23年5月30日


オフィス内の情報機器・複合機分野における
相互協力体制(サポート連携)の更なる拡充について


 西日本電信電話株式会社(本社:大阪市中央区、社長:大竹 伸一、以下、NTT西日本)は、オフィス内の情報機器・複合機分野におけるサポートサービスについて、お客様の利便性向上の観点から、オフィス機器メーカーとの相互協力(サポート連携)に取り組んでおりますが※1、この度、キヤノンマーケティングジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:川崎 正己、以下、キヤノンマーケティングジャパン)、リコージャパン株式会社(本社:東京都中央区、社長:畠中 健二、以下、リコージャパン)、東芝テック株式会社(本社:東京都品川区、社長:鈴木 護、以下、東芝テック)と相互協力体制を構築することで合意いたしました。
 具体的には、オフィス内の情報機器(以下、オフィスIT機器)等における両社それぞれのお客様へのサポート(故障、トラブル等)において、NTT西日本と各メーカー(以下、両社)との連携を、平成23年5月31日(火)より、西日本エリア※2で開始いたします。
 加えてエプソン販売株式会社(本社:東京都新宿区、社長:平野精一、以下、エプソン)とは、今後各種サポートサービス等の多様化を図るため、サポート連携をはじめとした包括的な相互協力体制を構築することで合意し、今後詳細の検討を進めてまいります。

※1 平成22年8月31日報道発表内容「オフィス内の情報機器分野における相互協力体制(サポート連携)の構築について」
http://www.ntt-west.co.jp/news/1008/100831d.html、及び、
平成23年1月27日報道発表内容「オフィス内の情報機器分野における相互協力体制(サポート連携)の拡充について」
http://www.ntt-west.co.jp/news/1101/110127a.htmlをご確認下さい。
※2 西日本エリアとは、富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県のことをいい、実際の行政区分とは異なる場合があります。


1.相互協力体制(サポート連携)の概要※3
 両社それぞれのお客様サポート(故障、トラブル等)において、サポート連携先に起因すると想定される場合、両社のコールセンター及び故障修理部門にて、お客様がお困りになっている状況について両社で連携を強化し、お客様サポートのワンストップ化を行います。
 これにより、お客様のご不便な事象の解決、故障・トラブル等の対応の迅速化を図り、お客様の利便性向上に寄与します。

<具体的な連携内容>
NTT西日本が「オフィスネットおまかせサポートサービス」※4 ※5のご契約者様から故障修理の受け付けや現地対応を行った際、サポート連携を実施するメーカー製複合機が故障原因と想定された場合、お客様対応状況などを、NTT西日本のコールセンターまたは現地作業者から当該メーカーのコールセンターに情報を引き継ぐことで、迅速かつ的確にサービス対応いたします。
当該メーカーが自社製複合機のご契約者様から故障修理の受け付けや現地対応を行った際※6、NTT西日本の回線が故障原因と想定された場合、お客様対応状況などを、当該メーカーのコールセンターまたは現地作業者からNTT西日本のコールセンターに情報を引き継ぐことで、迅速かつ的確にサービス対応いたします。

なお、キヤノンマーケティングジャパンとのサポート連携については、NTT西日本のコールセンターからキヤノンマーケティングジャパンのコールセンターへの連携から開始し、今後両社で早急にサポート連携内容の拡大に向けた検討を行ってまいります。

※3 エプソンとのサポート連携については、今後検討を実施します。
※4 NTT西日本の「オフィスネットおまかせサポートサービス」とは、NTT西日本の「フレッツ 光ネクスト(全タイプ)」(インターネット接続サービス)をご利用いただいている中小事業所ユーザー様を対象とした、LAN配線や、パソコン、ルーター等のネットワーク機器、ビジネスフォン、複合機のトラブル等に関するお困り事にお応えするサポートサービスです。
NTT西日本製以外のビジネスフォン、複合機については、故障要因の切り分けを実施しますが、故障修理については、サポート対象外となります。ただし、故障要因の切り分けの結果、NTT西日本製以外の複合機に要因があると想定される場合、NTT西日本と故障情報を取り次ぐサポート連携を実施している複合機メーカーについては、当該複合機メーカーへ故障情報の取次を実施します。
詳しくは http://flets-w.com/solution/maintenance/office_net/ をご確認下さい。
※5 NTT西日本の「オフィスネットおまかせサポートサービス」のご利用には、NTT西日本の「フレッツ 光ネクスト(全タイプ)」(インターネット接続サービス)のご契約が必要です(別途契約料、工事費、月額利用料がかかります)。パソコン、ネットワーク機器、ビジネスフォン、複合機を含む事業所内のネットワーク環境がフレッツ光 ネクストに接続されている必要があります。フレッツ 光ネクストに接続されたLAN内のパソコンへNTT西日本が提供する専用ソフトウェアをインストールしていただく必要があります。サポート対象となるパソコンOS等には制限があります。お客様のご利用状況により、一部機能が制約されます。
インターネットのご利用には、フレッツ 光ネクストに対応したプロバイダーとのご契約、及びご利用料金が必要です。
※6 リコージャパンとのサポート連携については、リコー製複合機及びリコーのBBパックのご契約者からの修理受付・現地対応が対象となります。


2.対象エリア及びサポート連携開始時期
対象エリア 西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県のことをいい、実際の行政区分とは異なる場合があります。)
開始時期 平成23年5月31日(火)
エプソンとのサポート連携については、2011年上期の開始を目標に、今後検討を実施します。


3.今後の展開
 お客様の利便性向上を図るため、複合機や他のオフィスIT機器メーカーへの拡大、及び、連携対象となるオフィスIT機器の拡大に向け検討を進めてまいります。
 また、サポート連携を通じてオフィスIT機器の故障時におけるお客様ニーズの把握や様々なオフィスIT機器のノウハウを蓄積し、お客様がより安心してオフィスIT機器をご利用いただけるよう、更なるサポートサービスの拡充に向けて検討を進めてまいります。



【別紙】 NTT西日本と各メーカーとのサポート連携イメージ



【本件に関する報道機関からのお問合せ先】
西日本電信電話株式会社 サービスマネジメント部
宮崎、山口、梅崎
TEL:06-4793-6291

※ 電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

審査 11-176-6



ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社