平成17年3月8日
(お知らせ)
西日本電信電話株式会社


フレッツ回線を利用した「パケットゼロ」サービスの
モニター募集について
〜フレッツシリーズの新たな利用シーンを求めて〜


 NTT西日本では、「Bフレッツ」や「フレッツ・ADSL」をはじめとするフレッツサービスの新たな利用シーンの開拓のため、フレッツ回線を利用して携帯電話端末を使ったインターネット閲覧などのパケット通信料を無料でお楽しみいただける「パケットゼロ」※1サービスを利用していただくモニター(パケ代0円モニター)を募集します。
※1 パケットゼロ
エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社(以下、NTTソルマーレ)が平成17年4月18日(予定)よりサービスを開始する、Bフレッツ(フレッツ・光プレミアムを含む)やフレッツ・ADSLと携帯電話端末とを赤外線通信機能により接続するサービスで、赤外線通信アダプタやパケットゼロブラウザで構成されたパケット通信料無料サービスです。フレッツ経由で通信するため携帯電話端末からのパケット通信料は不要です。


1.背景・目的

 Bフレッツやフレッツ・ADSLの普及拡大とともにブロードバンドを活用した多様なコミュニケーションニーズが高まる中、NTT西日本では、フレッツ回線と赤外線通信アダプタを用いて携帯電話端末を使ったインターネット閲覧などのパケット通信料を無料でお楽しみいただける「パケットゼロ」サービスを利用するモニターを「パケ代0円モニター」として募集し、モニターの方々からフレッツサービスの新たな利用シーンにおけるユーザニーズ等を把握します。


2.「パケ代0円モニター」募集概要

(1)モニター内容について
 Bフレッツ(フレッツ・光プレミアム含む)やフレッツ・ADSLに接続するための赤外線通信アダプタ※2と携帯電話端末の赤外線通信機能により、フレッツサービスと携帯電話端末を接続させ、パケット通信料無料でコンテンツの閲覧や待ち受け画像のダウンロード、動画・音楽などの視聴ができる「パケットゼロ」サービスを体験して頂いた上で、NTT西日本が依頼するフレッツサービスに関するアンケートにお答えいただきます。
※2 赤外線通信アダプタ
NTTソルマーレが提供予定の「パケットゼロステーション」を使用します。
(詳細は http://www.nttsolmare.com/pakezero/を参照)

(2)モニター募集期間
 平成17年3月8日(火)〜平成17年4月30日(土)

(3)募集人数
 3,000名

(4)応募条件
 下記のすべての条件を満たす必要があります
<1> NTT西日本が提供するBフレッツ(フレッツ・光プレミアム含む)またはフレッツ・ADSLをご利用の方、若しくは平成17年5月20日までに上記回線の開通が可能な方
<2> インターネット接続が可能な方※3
<3> モニター期間中のアンケート(3回)にご協力いただける方
<4> 「パケットゼロ」サービスに対応の携帯電話※4をご利用の方
※3 インターネット接続するためには、プロバイダとの契約が別途必要です。
※4 「パケットゼロ」サービス対応携帯電話端末
以下の赤外線通信機能付き携帯電話機
当面、ドコモ製 505iシリーズ(D505i、SO505i、SH505i、N505i、F505i、P505i、D505iS、P505iS、N505iS、SO505iS、SH505iS、F505iGPS)、506iシリーズ(D506i、F506i、N506i、P506iC、SH506iC、SO506iC)、FOMA900iシリーズ(F900i、N900i、P900i、SH900i、F900iT、P900iV、N900iS、D900i、F900iC)、FOMA901iシリーズ(SH901iC、F901iC)を対象とします。
利用機種は順次拡大予定です。

(5)費用負担
 Bフレッツ(フレッツ・光プレミアムを含む)、フレッツ・ADSL利用料、プロバイダ利用料、携帯電話の利用料は別途必要です。また、「パケットゼロ」サービスを利用して有料サービスを利用された場合、その利用料も別途必要となります。
 なお、モニター期間中、「パケットゼロ」サービスを利用するにあたり必要となる赤外線通信装置は無料で貸与いたします。

(6)モニター期間(予定)
 平成17年4月18日(月)〜8月31日(水)までの期間(約4ヵ月半)のうち、約3ヵ月間をモニター期間といたします。

(7)モニターの応募方法
 下記ホームページから応募を受け付けます。
 URL:http://www.ntt-west.co.jp/pakezero
 (平成17年3月8日(火)より受付開始)


3.モニター応募に関するお問合せ先

 電子メールにて受け付けます。
 E−mail:pakezero-info@west.ntt.co.jp


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社
>