平成17年2月10日
(お知らせ)
西日本電信電話株式会社


施設設置負担金の見直しにかかる契約約款の届出について


 NTT西日本は、本日、総務大臣に対し、平成17年3月1日(火)から実施する施設設置負担金(ライトプランの加算額を含む)の見直しにかかる契約約款の届出を行いました。
[届出内容については、平成16年11月5日に公表したもの]

 施設設置負担金の見直しの考え方について、お客様にご理解を深めていただくよう、弊社ホームページ(http://www.ntt-west.co.jp/)にてお知らせしておりますので、ご覧いただきますようお願いいたします。

新規ご契約時の施設設置負担金を不要とする代わりに、施設設置負担金相当額を月々の基本料に加算してお支払いいただくプラン


<主な届出内容>

新規ご契約時にお支払いいただく施設設置負担金を値下げします。
 <加入電話(単独電話)・INSネット64の場合>
  (現行)72,000円[税込75,600円]⇒(値下げ後)36,000円[税込37,800円]

施設設置負担金の値下げに伴い、ライトプランの加算額を値下げします。
 <加入電話・ライトプラン及びINSネット64・ライトの加算額>
  (現行)月額640円[税込672円]⇒(値下げ後)月額250円[税込262.5円]


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社