ここから本文です。

ホーム > 支店情報 > 広島支店

(お知らせ)
2011(平成23)年1月17日
NTT西日本広島支店

耳や言葉の不自由な方々が、外出先で電話をご利用いただく際のコミュニケーションツール

2011(平成23)年版 「電話お願い手帳」 の発行について



 NTT西日本広島支店(支店長 太田 真治)では、CSR活動の一環として、2011(平成23)年版「電話お願い手帳」を県内の各市役所及び各町役場、聴覚障がい者関連団体等に2011(平成23)年1月下旬から順次配付いたします。

 この「電話お願い手帳」は、耳や言葉の不自由な方が、外出先で電話連絡等を行う際に、用件や連絡先等を書いて近くの方に協力をお願いするコミュニケーションツールとしてご利用いただくことを目的に、昭和58年に千葉県の流山電報電話局(当時)に寄せられたお客様のご要望をヒントに発行して以来、29年間継続して発行しています。

 また、耳や言葉の不自由な方がより便利に電話をご利用いただけるよう、電話に関するお問い合わせやご注文をファクスで承る「NTTふれあいファクス」の案内や災害・緊急時に役立つ「災害用伝言ダイヤル」「災害用ブロードバンド伝言板」の情報等も掲載しています。

 手帳のカバーには、燃やしてもダイオキシンが発生しない、ポリオレフィン素材を、また手帳本体には、100%リサイクルペーパー使用するとともに、印刷には大豆インクを利用するなど、地球環境に配慮し地球にやさしい素材を使用しております。

※発行部数 全国約20万部(NTT西日本:約10万部、NTT東日本:約10万部)



 なお、概要は次のとおりです。
 

1.配布先  広島県内の各市役所及び各町役場、聴覚障がい者関連団体

2.配布物  「電話お願い手帳」 約5,200部


※ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。