NTT西日本東海病院

  • 背景色

HOME > 診療科 > 内科

内科外来担当医表

概要

内科では、総合内科、循環器内科、脳神経内科、内分泌・糖尿病内科、呼吸器ぜんそく外来など、地域の皆様の幅広いニーズにお応えしています。

初めて病院にかかる方、久しぶりにかかる方

最近病院などにかかっていない方やどの専門医に受診すればよいかわからない方は、まず初診外来にお越しください。全身を点検し、治療の優先順位を考慮しながら適切な治療へつなげていきます。

頭が痛い、めまい、物忘れ、体の動かしにくさなど

脳神経内科か総合内科へ受診してください。CTやMRI、またシンチと呼ばれる検査などを駆使して、脳梗塞、脳出血、パーキンソン病、認知症などを数多い神経疾患のどれかに該当しないかを診察し、必要な治療へつなげていきます。

胸が痛い、息が苦しいなど

循環器内科か総合内科へお越しください。心臓病については心電図、心臓超音波検査、心臓CTや心臓MR、薬剤負荷シンチで、肺疾患については、肺機能検査や呼気中一酸化窒素濃度検査、高分解能CTなどで、肺炎、喘息、肺腫瘍などを探し、必要な治療につなげ、適切な場合には呼吸器ぜんそく外来で治療します。

おなかが痛い、下痢、便秘、体が黄色いなど

総合内科へお越しください。胃内視鏡などの消化器系検査についても総合内科で手配していきます。また、必要な場合には外科へご紹介します。

肺高血圧症

肺高血圧症については、内科治療を中心に、東大、京大、阪大などの肺移植医とも連携しながら、エポプロステノール持続静注療法を必要とするような重症な方を中心に治療しています。脳死移植を待機して長期間入院治療を必要とする方などを積極的に受け入れ、肺移植手術後の管理もお手伝いしています。

成人先天性心疾患

主にフォンタン手術後やチアノーゼが残る方などで、いったん病状が不安定になると長期入院が必要となる方を中心に治療しています。地元の大学病院などはもとより東京女子医科大学病院循環器小児科や国立循環器病研究センターとも一緒に主治医をしながら、特に重症な患者の方を中心に治療しています。ダウン症や脳膿瘍などなどで知的障害を合併しておられる方についても、全人的な医療を提供しています。

そのほか

そのほかの症状では、総合内科で診察し、病気の種類を見極めたうえで、適切な医師が担当するように手配しています。

医師紹介

氏名 所属学会等 専門領域
院長
佐藤 泰正
日本内科学会
日本循環器学会
日本糖尿病学会
日本医療情報学会
循環器
高血圧
糖尿病
副院長
武田 裕
医学博士
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会循環器専門医
日本肺高血圧・肺循環学学評議員
日本循環器学会認定FJCS会員
名古屋市立大学医学部臨床教授
内科一般
循環器疾患
心不全
肺高血圧症
先天性心疾患
名誉院長
塚田 勝比古
日本消化器病学会認定消化器病専門医
日本肝臓学会認定肝臓専門医
日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医
消化器
肝臓
脳神経内科部長
竹内 茂雄
医学博士
日本自律神経学会評議員
日本神経学会認定神経内科専門医
日本神経学会認定神経内科指導医
日本脳卒中学会認定脳卒中専門医
日本神経生理学会認定脳波分野専門医
日本神経生理学会認定筋電図・神経伝導分野専門医
日本内科学会認定内科医、日本医師会認定産業医
難病指定医、臨床研修指導医
TNT資格、ITB資格、ボトックス資格
認知症サポート医、愛知淑徳大学健康科学部講師
身体障害者福祉法第15条指定医(肢体不自由・言語聴覚機能)
神経内科学、自律神経学
脳卒中学、臨床神経生理学
服部 正典 日本内科学会
日本内分泌学会
日本糖尿病学会
糖尿病
阿南 知世 日本内科学会認定内科医
日本神経学会神経内科専門医・指導医
日本脳卒中学会認定脳卒中専門医
日本認知症学会専門医・指導医
日本医師会認定産業医
脳神経内科 全般
山本 浩司 医学博士
日本内科学会 総合内科専門医
日本循環器学会 循環器専門医
循環器
野倉 一也 日本神経学会専門医
日本脳卒中学会専門医
日本老年医学会老年病専門医
日本老年精神医学会専門医
日本神経眼科学会相談医
日本ボツリヌス治療学会
運動障害
神経眼科
ボツリヌス治療
認知症

PAGE
TOP