border-image
NTT西日本シンボルチーム
陸上競技部 [大会特設]
NTT WEST
border-image
応援メッセージを送る 応援メッセージを見る

第55回関西実業団対抗駅伝競争大会 兼 第56回全日本実業団対抗駅伝競走大会予選

大会結果(詳報)

加田が区間新をたたき出すも5位入賞と優勝ならず
ニューイヤー駅伝での雪辱を誓う

見事に区間新をたたき出す快走を見せた加田(2区)

見事に区間新をたたき出す
快走を見せた加田(2区)

各チームのエース級がせめぎ合う5区で力走し、区間3位で駆け抜けた池田(5区)

各チームのエース級がせめぎ合う5区で
力走し、区間3位で駆け抜けた池田(5区)

ニューイヤー駅伝出場権をかけたラストスパートで力走した阿部(7区)

ニューイヤー駅伝出場権をかけた
ラストスパートで力走した阿部(7区)

11月18日、紅葉が深まる和歌山田辺市龍神村で開催された「第55回関西実業団対抗駅伝競走大会」。NTT西日本陸上競技部は、昨年・一昨年と連続で2位に入賞していることを受け、「今年こそ悲願の初優勝を」との期待を背負って出場しましたが、5位入賞という結果に。来年1月1日に開催されるニューイヤー駅伝への出場権をからくも獲得しました。

前日まで吹き荒れた雨風も止み、9時10分、天候・くもり、北北西の風が吹く中、レースの火蓋が切って落とされた関西実業団対抗駅伝競走大会。

波に乗りたいところでしたが、1区走者・山本はスタートで出遅れ、5位で2区走者・加田にタスキを渡すことに。そこから加田が猛然とトップをめざして力走し、区間新記録をたたき出す快足で1位に4秒差にまで迫る2位に浮上します。この勢いを次につなげるべく、3区走者・松垣、4区走者・関戸がともに力走しましたが、それぞれ1つずつ順位を落とし、4位で主将の池田にタスキを託しました。

最長区間で各チームのエースがそろうこともあり、熾烈な戦いが繰り広げられた5区。中でもロンドンオリンピックに出場した佐川急便の山本亮選手は圧倒的な走りをみせ、3位からトップへと躍進。池田も他チームのエースたちに負けない力強い走りを見せ、区間順位3位の力走で4位をキープして6区走者・竹中にタスキをつなぎます。

勝負の行方は後半戦に託されましたが、竹中が力走するも順位を5位に落とし、アンカーを務めた阿部も順位を上げることができず、5位でのフィニッシュとなりました。

「勝ちにこだわる」という目標を掲げて望んだ今大会。NTT西日本陸上競技部は5位という結果に終わりましたが、今回得た経験や感じた悔しさは、必ずや次に生かされるはずです。今大会の悔しさをバネに、来年1月1日に群馬県で開催されるニューイヤー駅伝2013では、一段とたくましく成長した素晴らしい姿を見せてくれることでしょう。

ニューイヤー駅伝の舞台となる上州路で熱い走りを披露してくれるであろう、NTT西日本陸上競技部の活躍に注目です!

清水康次監督コメント

清水康次監督

皆さん、寒い中、盛大な応援をいただきありがとうございました。

今大会は、年度当初から「勝ちにこだわる」という強い気持ちを持って選手・スタッフともに準備をしてきたのですが、5位という残念な結果に終わってしまいました。

全体的にチームの力は上がってきてはいますが、悪い流れになった時にもう一度切り返す「力」がまだまだ不足していると感じています。「速い」と「強い」は違うということです。今大会でも、その力が足りなかったことがよく分かりました。「勝負強さ」を課題にして、「強いチーム」づくりにもう一度取り組んでいきたいと思います。

ニューイヤー駅伝まであと約1カ月ですが、今回走らなかった選手を含め、チーム全体をゼロから作り直していかねばなりません。来年1月1日に、現地に応援に来てくださる方はもちろん、テレビを通じても白熱したレース展開をお伝えするために、できることはまだあります。残りの時間を有効に活用し、今よりも強いチームとしてニューイヤー駅伝に臨みますので、皆様、引き続きご声援をよろしくお願いします。


総合記録一覧

日時 2012年11月18日(日)
場所 龍神行政局スタート〜龍神体育館ゴール 80.45km
天候 くもり時々晴れ

上段:通過タイム 下段:区間タイム :区間トップ


チーム名 1区
(12.6km)
2区
(7.68km)
3区
(10.87km)
4区
(9.5km)
5区
(16.0km)
6区
(11.0km)
7区
(12.8km)
総合成績
(80.45km)

1

佐川急便

1

仙頭竜典

0:38:25
[3位]

0:38:25
[3位]

樋口正明

1:02:21
[5位]

0:23:56
[5位]

末吉翔

1:33:36
[4位]

0:31:15
[2位]

藤原庸平

2:01:14
[3位]

0:27:38
[2位]

山本亮

2:48:48
[1位]

0:47:34
[1位]

石田将教

3:22:04
[1位]

0:33:16
[2位]

飯沼健太

3:59:31
[1位]

0:37:27
[1位]

3:59:31

2

四国電力

4

岡田竜治

0:37:54
[1位]

0:37:54
[1位]

小林正章

1:01:26
[1位]

0:23:32
[3位]

大森輝和

1:32:48
[1位]

0:31:22
[3位]

岩﨑喬也

2:00:34
[2位]

0:27:46
[3位]

松本稜

2:48:53
[2位]

0:48:19
[2位]

久保慶和

3:22:32
[2位]

0:33:39
[3位]

武村佳尚

4:00:56
[2位]

0:38:24
[2位]

4:00:56

3

大塚製薬

3

三岡大樹

0:38:28
[4位]

0:38:28
[4位]

井幡磨

1:01:50
[3位]

0:23:22
[2位]

西山容平

1:32:56
[2位]

0:31:06
[1位]

松岡佑起

2:00:10
[1位]

0:27:14
[1位]

井川重史

2:49:51
[3位]

0:49:41
[6位]

辻茂樹

3:23:02
[3位]

0:33:11
[1位]

松岡悟史

4:01:46
[3位]

0:38:44
[3位]

4:01:46

4

山陽特殊製鋼

7

篠藤淳

0:38:22
[2位]

0:38:22
[2位]

秋本優紀

1:02:24
[6位]

0:24:02
[7位]

蔭山浩司

1:33:49
[6位]

0:31:25
[4位]

安藤真人

2:01:42
[5位]

0:27:53
[4位]

渡邉真一

2:50:56
[5位]

0:49:14
[5位]

森田司

3:24:56
[4位]

0:34:00
[5位]

家谷和男

4:03:57
[4位]

0:39:01
[6位]

4:03:57

5

NTT西日本

2

山本庸平

0:38:30
[5位]

0:38:30
[5位]

加田将士※

1:01:30
[2位]

0:23:00
[1位]

松垣省吾

1:33:16
[3位]

0:31:46
[7位]

関戸雅輝

2:01:28
[4位]

0:28:12
[6位]

池田泰仁

2:50:23
[4位]

0:48:55
[3位]

竹中友人

3:25:43
[5位]

0:35:20
[8位]

阿部豊幸

4:04:30
[5位]

0:38:47
[4位]

4:04:30

6

住友電工

8

藤村行央

0:38:40
[7位]

0:38:40
[7位]

厚地翔太

1:02:38
[7位]

0:23:58
[6位]

木村哲也

1:35:42
[8位]

0:33:04
[8位]

熊谷拓馬

2:03:52
[8位]

0:28:10
[5位]

藤山哲隆

2:53:03
[6位]

0:49:11
[4位]

瀬口啓太

3:27:14
[7位]

0:34:11
[6位]

那須大地

4:06:06
[6位]

0:38:52
[5位]

4:06:06

※ 区間新記録


NTT西日本公式TOPへ戻る このページのTOPへ
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社 このサイトについてプライバシーポリシー