NTT西日本 “光”。ひろがる。ひびきあう。
border-image
NTT西日本シンボルチーム
ソフトテニス部 [大会詳細]
NTT WEST
border-image
応援メッセージを送る 応援メッセージを見る
第63回全日本インドアソフトテニス選手権大会

試合速報(2018-2-6更新)

丸中選手・長江選手ペアが
大阪の地でビッグタイトル獲得!

応援ありがとうございました。

男子 丸中選手・長江選手ペア

優勝

水澤選手・村上選手ペア

3位

岩崎選手・原選手ペア

予選リーグ敗退

船水選手・林選手ペア

予選リーグ敗退

最新 結果詳細はこちら

年度最後のビッグタイトル獲得へ
各ペアが挑む激戦に注目!

選手写真

2月4日(日)、大阪市港区の大阪市中央体育館で開催される「第63回全日本インドアソフトテニス選手権大会」。NTT西日本ソフトテニス部の水澤悠太選手村上雄人選手ペア、丸中大明選手長江光一選手ペア、船水雄太選手林大喜選手ペア、岩崎圭選手原侑輝選手ペアが出場します。日本最高峰のインドア大会で強豪選手たちとしのぎを削り合います。

本大会に出場できるのは、当該年度の天皇賜杯・皇后賜杯ベスト4、全日本社会人・学生、東・西日本選手権の優勝ペア、さらに前述の大会で上位入賞した選手から日本連盟が推薦したペアといった高い基準を満たした日本トップクラスの選手のみ。精鋭同士の戦いとなるため、どの試合も目が離せない・見どころの多いプレーが飛び交う大会です。

NTT西日本ソフトテニス部は、平成29年度の各大会で輝かしい成績を収めたことを受け、8名全員が基準を満たして本大会への出場権を獲得。天皇賜杯で見事に優勝を果たした水澤選手・村上選手ペア、天皇賜杯で準優勝・西日本ソフトテニス選手権で優勝を果たした丸中選手・長江選手ペア、西日本ソフトテニス選手権で惜しくも同門対決に破れて準優勝となった船水選手・林選手ペア、出場した大会でコンスタントに上位へ進出してきた岩崎選手・原選手ペア。さらにチーム全体としても日本リーグで前人未到の八連覇を達成するなど、全員が波に乗っています。

NTT西日本ソフトテニス部の4ペアのうち、どのペアがタイトルを獲得してもおかしくないほど好調ではありますが、戦う相手は強豪ぞろいです。大阪の地でライバルたちとの激しい戦いに臨むNTT西日本の選手たちの活躍に乞うご期待!


大会開催要項

大会名: 第63回全日本インドアソフトテニス選手権大会
種別: ダブルス男子・女子
日時: 2018年2月4日(日) 午前9:30競技開始(9:00開会式)
開催地: ●大阪市中央体育館(木床フローリングコート 4面)
〒552-0005 大阪市港区田中3丁目1番40号
TEL:06-6576-0800

※電話番号をお確かめの上、お間違えのないようお願いいたします。

入場料 アリーナ席 当日券3,000円  2階S席 当日券2,500円
2階席 当日券1,500円  3階席・サイド席 当日券1,200円

●お問い合わせ:大阪府ソフトテニス連盟HP(http://web1.kcn.jp/osta/)

アクセス: ●地下鉄中央線 朝潮橋下車 2番出口より西へ徒歩3分

※参照:公益財団法人 日本ソフトテニス連盟HP(http://jsta.or.jp/)

NTT西日本公式TOPへ戻る このページのTOPへ
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社 このサイトについてプライバシーポリシー