このページの本文へ移動

NTT西日本 あしたへーwith you,with ICT

2019年度大阪府野球連盟春季大会

大会概要

「2019年度大阪府野球連盟春季大会」は、大阪府野球連盟が主催する大会で、13チームが参加し、トーナメント形式で行われます。

日程 2019年3月23日(土)~5日間(雨天順延)
開催場所 日本生命スタジアム(貝塚市)

試合結果

3/26(火)【2回戦】 VS ミキハウス

TEAM
ミキハウス 1 2 2 5
NTT西日本 1 1 1 3
ミキハウス
佐藤
堅田
長谷川
佐々木
田中(秀)
大西
立花
井上
藤田
山崎
NTT西日本
日下部(2)
濱田(10)
梅津(37)
野村(5)
辻本(27)
長田(1)
西田(25)
中井(6)
石山(26)
宅和(13)

先発の宅和投手は1回を3者凡退におさえる上々の立ち上がり。しかし、2回に1点を取られると、4回にはツーランホームランを打たれ、序盤に3点をリードされる。4回の裏には石山選手のタイムリーヒットで1点を返し、反撃かと思われたが5回、2番手で登板した大道寺投手が2点の追加点を奪われ、1-5のビハインドで試合は後半戦へと突入。
8回の裏、新人で先発キャッチャーの辻本選手がセンター前ヒットでチャンスを作ると、西田選手のタイムリーヒットで1点、続く9回裏には、1アウト満塁のチャンスから新人の野村選手が意地の内野安打で1点を追加、3-5。なお、1アウト満塁のチャンスは続き、日生スタジアムに大逆転勝利の雰囲気が漂う中も、後続が倒れ、無念の初戦敗退となった。
試合後、大原監督は「チームとしての力不足です」と。今後、JABA岡山大会、京都大会と公式戦が続く事を念頭にいれて立て直しを図る。

出場選手

ギャラリー画像の上にある「Play」のテキストをクリックすると、自動的にギャラリーが再生されます。
「Previous」をクリックすると前の画像に、「Next」をクリックすると次の画像に移動できます。
また、画像の左にある画像リストからも直接お目当ての画像に移動できます。
表示に時間がかかる場合は、左にある画像リストまたは、画像の上のボタン群をクリックしていただくと、表示されます。

審査 W16-00722