NTT西日本 “光”。ひろがる。ひびきあう。

NTT西日本シンボルチーム
硬式野球部 強化合宿2010
NTT WEST
硬式野球部
選手紹介
スケジュール
公式戦成績表
都市対抗野球大会
日本選手権大会
キャンプ情報
ファンクラブ会員募集
応援メッセージ募集中
携帯メール試合速報
NTTドリームキッズふれあい野球教室
硬式野球部TOP
陸上競技部TOP
個別認定選手TOP
シンボルチームTOP
応援メッセージを送る 応援メッセージを見る

NTT西日本硬式野球部 強化合宿レポート

実施概要

実施期間

日程 2010年1月18日(月)〜1月31日(日)
場所 淀グラウンド

2010年は原点回帰

4年目を迎えた橋本野球のスタートは硬式野球部の原点とも言うべき「淀グラウンド」からだった。
毎年行っていた宮崎キャンプを取りやめ、1年間のシーズンを戦える体作り、野球の基本練習から始めた理由を「“キャンプに行けて当たり前”があっては甘えが生じることがある。淀の練習場は設備も整っており、選手にハングリーな気持ちを養わせるためにもあえて淀での練習を選択した」と橋本監督が真意を語ってくれた。
確かに雨天時に練習場所を探さなければならない宮崎に比べ、淀は雨天練習場も完備し、走り込みに適している陸上競技場も隣接した好条件である。
2月にも強化練習が予定されており、連係プレーは今後行う予定になっているので、今は体作りに専念する時期と決め、監督、コーチ、選手が口を揃えるようにハードな合宿が続いた。その成果として例年にないほど選手のコンディションは上々仕上がりで満足のいく合宿であった。
昨年のシーズン、地方大会で2度準優勝をするなど、全国レベルの戦力を持ちながら、都市対抗で2回戦敗退するなどの理由を「メンタル面での弱さ」と首脳陣が分析するため、今回の強化合宿ではメンタル面での強化も大きな目的となっている。
具体的には、寒い環境の中「走る」「ゴロを多く捕らせる」などハードな練習を積むことでメンタル面での強化を図った。

新主将 越智捕手
新主将“越智捕手”

また、チームのまとめ役も変えた。2期努めた足立主将に代わり、今年から新主将に就任した越智捕手は「試合中は守備の要としてのキャッチャーですが、今年は試合以外でも責任感を持って、自分に厳しく、チームが一丸になるようにまとめていきたい」と抱負を語ってくれた。
また、引き続き副主将を務める小原投手は「選手としては昨年の成績を超えるように努力していくが、個性的な選手が多い中、各人に必要なトレーニングや考え方が解っていない選手がいれば声をかけていっている。引き続きピッチャー陣をまとめて行きたい」。また、3年目で初めて副主将に指名された永松選手は「越智キャプテンのサポートをしながら、若い選手に監督やコーチ、越智キャプテンの言っていることを伝えて行くことが望まれていると思うので、若い選手のまとめ役になりたい」と意気込みを表していた。

合宿は毎日朝9時頃から18時近くまで野球漬けの毎日だが、練習は野球だけに留まることはない。昨年まで夜間に行っていた練習をやめ、ライバルチームのビデオを見て研究したり、大部屋で全員で寝泊まりすることで、選手間のコミュニケーションを促進し、気持ちを一つにするなど、チームの改善に努めている。

野手もピッチャーも仕上がりは順調

ここで、野手に目を向けて見たい。
佐藤・一色両コーチが現状を分析してくれた。「夜間練習が無くなった分、朝から250球以上の球を打つなど、早い仕上がりを見せている。が、やはり寒いので肩が出来上がっていない分、守備に関しては遅れがちではあるが、2月の強化練習までには十分に間に合う状態。」また、黒塚コーチ兼選手は選手の目で今を語ってくれた。
「確かにハードな練習をしているが、選手はよく声も出しているし、練習自体は盛り上がっている。例年より早い仕上がりで、今の段階では十分だと思う。」というように順調な仕上がりで今年に期待できそう。

投手陣はというと、「1ヶ月早いキャンプだと思って取り組ませている。まだまだ実戦で通用するかというと無理だが、仕上りは例年より早い。特にピッチャーに復帰した竹林、長江、田辺はバッティングピッチャーも出来るくらいの仕上がり。他の選手もこれから首脳陣にアピールして、試合に登板できるようになって欲しい。リーグ戦を戦うにはピッチャーはいればいるほど有利なので、今はピッチャーの底上げが最大の課題。
お互いが切磋琢磨してやって欲しい」と徳留コーチが言うように投手陣も野手に負けず劣らず順調な仕上がりだ。

今年が勝負の年

橋本監督が描く戦略は機動力を生かしたこれまでの野球を継承しながら、今年はチャンスに長打(外野フライ)を打てる新人が入部するので、”機動力と得点圏で力強い野球”である。
「結果を残して社員の方々に恩返ししたい」の気持ちをチームの力に変えて、東京スポニチ大会から始まるシーズンに向けて硬式野球部の練習が今後も続く。

Photoギャラリー

  1. 午前は瞬発力と
    午前は瞬発力と
  2. .敏捷性と
    .敏捷性と
  3. 下半身強化が続く
    下半身強化が続く
  4. 下半身強化が続く
    タイムオーバーの選手にはペナルティ
  5. 声をそろえて“イチッ”
    声をそろえて“イチッ”
  6. “ニィ”
    “ニィ”
  7. “サン”
    “サン”
  8. モモあげキツイ!
    モモあげキツイ!
  9. チーム対抗負ければ・・
    チーム対抗負ければ・・
  10. グランド1周
    グランド1周
  11. やっぱりボールを持つと生き生きしている
    やっぱりボールを持つと生き生きしてる
  12. 捕球体制のお手本
    捕球体制のお手本
  13. こちらも捕球体制の見本
    こちらも捕球体制の見本
  14. 俺だって基本に忠実さっ
    俺だって基本に忠実さっ
  15. “ヨシッ!”って声が聞こえてきそう
    “ヨシッ!”って声が聞こえてきそう
  16. たまには応用編の捕球もあるんだ
    たまには応用編の捕球もあるんだ
  17. やっぱり体の正面で捕ろう!
    やっぱり体の正面で捕ろう!
  18. おっと危ないあぶない
    おっと危ないあぶない
  19. スローイングに入る姿勢の手本
    スローイングに入る姿勢の手本
  20. プレーの確認
    プレーの確認
  21. バッティングは好き!
    バッティングは好き!
  22. でも見られると・・
    でも見られると・・
  23. 力が入っちゃいます
    力が入っちゃいます
  24. .監督に見られる時背に力が入る?
    .監督に見られる時背に力が入る?
  25. 監督とコーチがビデオに撮ってます
    .監督とコーチがビデオに撮ってます
  26. 佐藤コーチのノックはキビシイ!
    佐藤コーチのノックはキビシイ!
  27. 一色コーチも外野陣にノック
    一色コーチも外野陣にノック
  28. 投手陣には徳留コーチがノッカー
    投手陣には徳留コーチがノッカー
  29. 走ることが基本だけど・・
    走ることが基本だけど・・
  30. きついなぁ
    きついなぁ
  31. 足がパンパン!
    足がパンパン!
  32. 投手復帰の竹林選手
    投手復帰の竹林選手
  33. 投球後の竹林投手にアドバイス
    投球後の竹林投手にアドバイス
  34. 成長株2
    成長株2
  35. 長江投手を見つめる徳留コーチの顔は・・
    長江投手を見つめる徳留コーチの顔は・・
  36. 厳しい目つき
    厳しい目つき
  37. .成長株?
    .成長株?
  38. 受けるは越智主将・・時には厳しい注文も
    受けるは越智主将・・時には厳しい注文も

番外編

  1. これまでの栄光の印が飾られている
    これまでの栄光の印が飾られている
  2. 今年の分はどこに飾ろう?
    今年の分はどこに飾ろう?
  3. 今日のランチはアサリパスタ
    今日のランチはアサリパスタ
  4. つかの間の休息
    つかの間の休息
審査 10-4769-3
NTT西日本公式TOPへ戻る このページのTOPへ
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社 このサイトについてプライバシーポリシー