NTT西日本のサービス品質保証制度 (SLA)について

  1. NTT西日本 公共・法人HOME
  2. サービス
  3. NTT西日本のサービス品質保証制度 (SLA)について

NTT西日本のサービス品質保証制度 (SLA)について

ビジネスアクセスサービスにハイグレードのSLA (サービス品質保証) を適用

NTT西日本では、「安心」「信頼」をキーワードに、お客さまに安心してご利用いただける高品質なビジネスアクセスサービスの提供を目指しており、ネットワークに高い信頼性を求めるお客さまニーズにお応えするため、「稼働率SLA」、「遅延時間SLA」、「故障回復時間SLA」を提供しております。

PAGETOP

稼働率SLA

ネットワークサービス網全体の稼働率に基準値を設け、月間稼働率がその基準値を下回った場合に、該当サービスを契約している全てのお客様に対して月額料金の一部を返還いたします。
なお、稼働率SLAの適用にあたっては、新たなお申し込みおよびご利用料金は不要です。

稼働率SLA対象範囲

稼働率SLA対象範囲は「アクセス区間」及び「中継区間」となります。
稼働率の算出 ※1 は、NTT西日本のビジネスイーサ全域で月単位に行います。

図-稼働率SLA対象範囲

  1. ※1 稼働率は、回線の総稼働時間からお客さまの責任によらない理由 (天災等を含む) により発生したお客さまの責任による時間を除いて算出いたします。

返還料金

稼働率 (サービスが正常に稼動している割合) が99.99%未満となった場合、その稼働率に応じ、該当サービスを契約している全てのお客様に対して月額料金の一部を返還いたします。

サービス品質基準値 (月間稼働率) 基準値
99.99%以上 免責
99.8%以上〜99.99%未満 月額料金の1%
98.0%以上〜99.8%未満 月額料金の3%
95.0%以上〜98.0%未満 月額料金の10%
90.0%以上〜95.0%未満 月額料金の20%
90.0%未満 月額料金の100%

お客さまへの公開

測定結果は、WEB上に1か月単位の実績値を公開いたしますので、お客さまに閲覧していただけます。(WEBを閲覧いただくためには、別途NTT西日本へのお申込が必要です。)


注意事項

※ SLAによる料金返還の上限は対象サービスの該当月の以下のご利用額です。

※ 長期継続利用割引及び高額利用割引をご利用の場合は割引後の料金が返還料金の対象となります。

※ 返還料金の対象となる料金区分

ビジネスイーサ ワイド:中継設備利用料、アクセス回線利用料、県内中継回線利用料、
 県間中継回線利用料、事業者間中継回線利用料

※ ギガデータリンクは、対象外です。
※ ハイ・スーパーディジタルは、対象外です。

PAGETOP

遅延時間SLA

対象サービスのネットワークにおいて、中継区間の1か月の平均遅延時間 (イーサネットフレームの往復に要する時間) に基準値を設け、その基準値を超えた場合に、対象サービスをご利用のお客さまに対して、月額料金の一部を返還いたします。
なお、遅延時間SLAの適用にあたっては、新たなお申し込みおよびご利用料金は不要です。

図-伝送遅延時間SLA

基準値と返還料金

サービス品質基準 (月間平均) 返還する料金
県内 10ms以内 免責
10msを超えた場合 月額料金の3%
県間 35ms以内 免責
35msを超えた場合 月額料金の10%

※ 弊社の指定する収容局装置間での測定による月間平均値を基準といたします。

お客さまへの公開

測定結果は、WEB上に1か月単位の実績値を公開いたしますので、お客さまに閲覧していただけます。(WEBを閲覧いただくためには、別途NTT西日本へのお申込が必要です。)

注意事項

※ SLAによる料金返還の上限は対象サービスの該当月の以下のご利用額です。

※ 長期継続利用割引及び高額利用割引をご利用の場合は割引後の料金が返還料金の対象となります。

※ 返還料金の対象となる料金区分

ビジネスイーサ ワイド:中継設備利用料、アクセス回線利用料、県内中継回線利用料、
 県間中継回線利用料、事業者間中継回線利用料

※ ギガデータリンクは、対象外です。
※ ハイ・スーパーディジタルは、対象外です。

PAGETOP

故障回復時間SLA

お客様の責任によらない理由により全く利用できない状態となった場合、または同程度の状況が発生し、一定時間その故障が回復しない場合は、故障回復時間に応じて月額料金の一部を返還いたします。
故障回復時間SLAの適用にあたっては、新たな申し込み、およびご利用料金は不要です。

故障回復時間SLA(10分未満)対象サービス

・ビジネスイーサ ワイド(デュアルアクセス品目)
 ※中継回線は含みません。

故障回復時間 返還する料金
10分未満 免責
10分以上1時間未満 月額料金の30%
1時間以上2時間未満 月額料金の40%
2時間以上4時間未満 月額料金の50%
4時間以上6時間未満 月額料金の60%
6時間以上8時間未満 月額料金の70%
8時間以上48時間未満 月額料金の80%
48時間以上 月額料金の100%

故障回復時間SLA(30分未満)対象サービス

・ビジネスイーサ ワイド(デュアルアクセス品目以外)
 ※臨時回線は対象外です。

故障回復時間 返還する料金
30分未満 免責
30分以上1時間未満 月額料金の3%
1時間以上2時間未満 月額料金の10%
2時間以上4時間未満 月額料金の20%
4時間以上6時間未満 月額料金の30%
6時間以上8時間未満 月額料金の40%
8時間以上48時間未満 月額料金の50%
48時間以上 月額料金の100%

故障回復時間SLA(1時間未満)対象サービス

・ハイ・スーパーディジタル
・ギガデータリンク
 ※臨時回線は対象外です。

故障回復時間 返還する料金
1時間未満 免責
1時間以上2時間未満 月額料金の10%
2時間以上4時間未満 月額料金の20%
4時間以上6時間未満 月額料金の30%
6時間以上8時間未満 月額料金の40%
8時間以上72時間未満 月額料金の50%
72時間以上 月額料金全額

注意事項

※ SLAによる料金返還の上限は対象サービスの該当月の以下のご利用額です。

※ 長期継続利用割引及び高額利用割引をご利用の場合は割引後の料金が返還料金の対象となります。

※ 返還料金の対象となる料金区分

ビジネスイーサ ワイド:中継設備利用料、アクセス回線利用料、県内中継回線利用料、
 県間中継回線利用料、事業者間中継回線利用料、回線終端装置利用料、
 付加機能利用料
ギガデータリンク:アクセス回線利用料、収容ビル装置利用料、中継回線専用料、回線終端装置利用料
ハイ・スーパーディジタル:基本額(基本回線利用料<減額適用後>)
 加算額(屋内配線利用料、回線終端装置利用料)
PAGETOP

閉じる

審査 18-2468-1

Copyright(C) 1999-2019 西日本電信電話株式会社