サザンクロスルータシステム 「AR415S」

ソフトウェア(ファームウェア)
2.9.2-14
(2016/06/14)

ご覧になりたい項目をクリックしてください。詳細をご案内いたします。

機能追加内容

ソフトウェア(ファームウェア) Version 2.9.2-14
  • IPv6 over IPv4 および6to4 トンネルインターフェースにおいて、IPv6 上のTCP Synパケットを監視し、TCPヘッダー内のMSSオプションの値が1220 を超える場合、同オプションの値を1220 に書き換えるMSSクランプ機能をサポートしました。
機能追加・改善内容等、詳細については、ファームウェアリリースノートをご覧ください。

ご注意

  • あらかじめ、バージョンアップ作業の前に設定内容を保存してから、バージョンアップを行ってください。
  • バージョンアップ中は電源の切断、再起動をおこなわないでください。設定ファイルなどの重要なファイルが失われる場合があります。
  • WWWブラウザによるバージョンアップにはWindows版の「Internet Explorer 6.0以上」が必要となります。

バージョンアップ手順

ファームウェアの更新の手順については、バージョンアップ手順書 (1.42MB) をご覧ください。

ダウンロードファイル

※ 青文字の部分を右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択してダウンロードしてください。

バージョンアップ履歴

ビジネス商品カテゴリー