Netcommunity SYSTEM αNX type L

ソフトウェア(ファームウェア)
5.11(主装置タイプ/サーバータイプ)、5.00(アドバンスト電話機)
(2011/09/05)

ご覧になりたい項目をクリックしてください。詳細をご案内いたします。

機能拡張内容

ソフトウェア(ファームウェア) V5.11
【対象機器】
・Netcommunity SYSTEM αNX type L 主装置タイプ
・Netcommunity SYSTEM αNX type L サーバータイプ
ソフトウェア(ファームウェア) V5.00
【対象機器】
・アドバンスト電話機
  • スマートフォン収容 (※詳細はこちら
    「SIPアプリケーション」をインストールしたスマートフォンと連携し、αNXビジネスフォン(情報機器)の内線端末として利用が可能となります。
  • UNI2端末収容
    テレビ会議・音声会議装置等をαNX主装置配下に収容可能となります。
  • 大容量ファイル転送機能
    データコネクトサービスを利用し、大容量のファイルを簡単・セキュアに転送可能。SIP-TAにあらかじめ設定しておいた接続先へ、データコネクト通信を用いて接続。フレッツ・グループやVPNワイドの契約が無い拠点間でも高速・セキュアにファイル転送が可能。
  • ACDなしお待たせメッセージ対応
    電話に出られない際、着信呼に音声メールユニット(VMU)が応答し、お待たせメッセージを流す機能を追加。
  • 強制リモートメンテナンス機能
    工事保守者の現地派遣や訪問時間の調整やお客様による操作を必要とせずに保守者拠点からのリモートメンテナンスを可能にする。
  • 主装置辞書強化
    電話機メニューからの電話帳登録時など、主装置に組み込まれた漢字変換辞書を利用する際の変換性能を向上させる。
  • 緊急番号呼返し着信機能強化
    ISDN網およびVoIP網を通じて緊急番号発信したときの呼び返しに対して、緊急番号着信方式に従って特定の端末への着信または放送着信を行う機能について、設定によっては着信表示しない状態となることへの防止機能を追加。

バージョンアップ方法

  • 本装置のソフトウェアバージョンアップは弊社工事担当者にて実施させていただきます。
  • 工事者によるバージョンアップ作業及び設定変更をご用命いただく場合は、別途工事費を承ります。

注意事項

  • 通信機器の購入が必要となる場合がございますので、弊社営業担当までお問合せください。
  • 最新の主装置ファームウェアへバージョンアップする場合は、関連するユニットについても最新のファームウェアにてご利用願います。

 

本件に対するお問合せ先

  • お客様を担当する弊社営業担当、または以下のメールアドレスよりお問合せください。
    メールアドレス:info.t@west.ntt.co.jp

ビジネス商品カテゴリー