OFISTAR T4520C/T3520C/T2520C/T2020C(情報機器)

商品情報

OFISTAR T4520C/T3520C/T2520C/T2020C(情報機器)

多様化するワークスタイルに、多彩な性能で対応するカラー複合機。

▼多彩なニーズも、これ1台で。
近年のビジネスシーンにおいては、より一層の業務効率化が求められています。また、社内だけでなく、外出先でも同じように情報を入手できることも重要になっています。OFISTARのTシリーズでは、様々なクラウドサービスとつながり、多彩な業務をサポートします。

▼オフィス環境に合わせて、4つのタイプをご用意。
【T4520C】 毎分45枚の高速出力
【T3520C】 オフィスに頼もしい中核機
【T2520C】 機能充実のオールインワンモデル
【T2020C】 使いやすさを追求したスタンダードモデル

お知らせ

ビジネス複合機/関連商品一覧

    コピー速度 ※1

    【T4520C】 カラー・モノクロ:45枚/分
    【T3520C】 カラー・モノクロ:35枚/分
    【T2520C】 カラー・モノクロ:25枚/分
    【T2020C】 カラー・モノクロ:20枚/分

    ファーストコピー ※2

    【T4520C】 カラー:約 5.7秒 モノクロ:約 4.4秒
    【T3520C】 カラー:約 7.8秒 モノクロ:約 5.9秒
    【T2520C】 カラー:約 7.8秒 モノクロ:約 5.9秒
    【T2020C】 カラー:約 7.8秒 モノクロ:約 5.9秒

    プリント解像度

    カラー:3600×1200dpi相当(PostScript3互換)

    スキャン速度 ※3

    カラー・モノクロ(標準モデル):
    片面読み取り 73ページ/分

    カラー・モノクロ(DSDFモデル):
    片面読み取り 120ページ/分
    両面同時読み取り 240ページ/分

    スキャン解像度

    600dpi


※1 A4ヨコ、片面時。画質調整により速度が低下する場合があります。

※2 A4ヨコ/等倍、1段目カセット、ガラス面からのコピー時。

※3 A4ヨコ、300dpiの場合。

特長

ご覧になりたい項目をクリックしてください。詳細をご案内いたします。

【Usability:操作性】

 ※ 画面はイメージです。

より大きく、使いやすい操作画面!

新たに、10.1型のカラー液晶タッチパネルを採用。指先を使った、スマホライクな操作性で、直感的に利用できます。

かんたんにつながり、すぐ使える

NFC機能に対応したAndroid端末をカードリーダーにかざすことで、Wi-Fiの設定をしなくても、e-BRIDGE Print&Capture Liteを利用して、印刷やスキャンをすることができます。さらに、ユーザー認証に利用することもできます。

【Originality:特殊性】

特殊用紙印刷でオリジナルPOP作成が可能!

様々な用途で利用できる便利なプリントで、制作コストの削減に貢献。

【Scalability:先進性】

ワークスタイル変革を後押し!

モバイル端末やクラウドサービスとの連携で、働き方改革を推進します。

【Security:安全性】

安心のセキュリティ機能で大切な情報をガード!

HDD上の全てのデータを暗号化して、情報漏えいの抑止に貢献します。
HDD上の全てのデータが暗号化されます。また、HDDを盗難された場合でも、他の機器に接続して不正に読み出そうとした際に、データが無効化され、情報漏えいを抑止できます。

【PRINT&COPY】 ドキュメントを彩るカラー出力で、POPからビジネス文書まで鮮やかに!

低温定着トナー採用

印刷できる用紙の種類が多彩
低い温度で定着できるトナーを採用することにより、消費電力を下げる効果とともに、今まで通紙できなかった用紙にも印刷できるようになりました。様々な用紙の利用で、複合機の用途が広がります。

封筒印刷 *1

オプションの封筒カセットで封筒印刷にも対応
封筒の大量印刷の際にたいへん便利です。A4(タテ)用紙もセットできます。

*1 オプション。推奨封筒をご使用ください。

【Scan】 多彩なスキャン機能ですっきりペーパーレス!

両面同時原稿送り装置装着 *2

両面原稿を素早くスキャンし、便利に活用
原稿の表裏を同時にスキャンし、240ページ/分(A4ヨコ、300dpi)*2 の高速読み取りを実現しました。スキャンにかかる時間を削減するとともに、用紙を反転させる工程もなくなります。

*2 DSDFモデルの場合。

【Fax】 ムダやミスを抑え、らくらく電子化&コスト削減!

ダイレクトSMTP対応 *3

メールサーバーを経由せずにファクス通信
イントラネットを活用したファクス通信を行います。イントラネットを利用するため拠点の多い企業では、ファクス通信費の削減に有効です。

*3 ご利用には設定が必要です。詳しくは弊社担当者へお問い合わせください。

インターネットファクス対応 *4

ファクス通信費の削減に貢献
インターネット網を利用してファクス通信を行います。ファクス通信費の削減に効果があります。

*4 インターネットファクスを利用するにはメールサーバーが必要です。また、ご利用には設定が必要です。詳しくは弊社担当者へお問い合わせください。

仕様

基本仕様

名称 OFISTAR
T4520C
(情報機器)
OFISTAR
T3520C
(情報機器)
OFISTAR
T2520C
(情報機器)
OFISTAR
T2020C
(情報機器)
形式 デスクトップ
カラー対応 フルカラー
読み取り解像度 600dpi×600dpi
書き込み解像度 白黒:600dpi×600dpi、2400dpi相当×600dpi
カラー:600dpi×600dpi
階調 256階調
用紙種類 60~256g/㎡の上質紙
手差し給紙の場合:52~280g/㎡の上質紙、インデックス紙、OHPフィルム、郵便はがき、封筒 ※1
ウォームアップタイム ※2、※3 約 20秒(20℃)
リカバリータイム ※3、※4 12秒以下
給紙方法/給紙容量 カセット2段 自動給紙(推奨普通紙600枚×2)および手差し給紙(最大100枚連続給紙可能)
オプション:多段給紙装置(推奨普通紙600枚×2)
* FAX機能での手差し給紙は行えません。
両面機能 スタックレス方式
トナー補給 自動濃度検知、カートリッジ供給方式
メモリー容量 4GB(メインメモリー、ページメモリー共有)
HDD容量 320GB以上(セキュリティHDD)
電源 AC100V・15A、50/60Hz共通
最大消費電力 1.5kW以下
エネルギー消費効率 120kWh/年
区分:複合機b
83kWh/年
区分:複合機a
59kWh/年
区分:複合機a
50kWh/年
区分:複合機a
TEC値 ※5 2.3kWh 1.6kWh 1.1kWh 1.0kWh
外形寸法
(W×D×H)mm
標準モデル 操作パネル傾き 7度時:586×775×926
操作パネル傾き 90度時:586×648×926
DSDFモデル 操作パネル傾き 7度時:586×775×969
操作パネル傾き 90度時:586×648×969
機械占有寸法(W×D)mm 968×822(手差しトレイ伸縮時、操作パネル傾き7度)
重量(本体のみ) 標準モデル 93.3kg 93.0kg 93.0kg 93.0kg
DSDFモデル 96.3kg 96.0kg 96.0kg 96.0kg

※1 推奨封筒をご使用ください。

※2 取扱説明書に記載の手順で[休止状態]を選択した場合。

※3 使用条件、使用環境により変わる場合があります。

※4 スリープモードからの復帰時間。

※5 国際エネルギースタープログラムで定められた測定法による数値。

コピー機能・仕様

名称 OFISTAR
T4520C
(情報機器)
OFISTAR
T3520C
(情報機器)
OFISTAR
T2520C
(情報機器)
OFISTAR
T2020C
(情報機器)
原稿サイズ シート、ブック(最大 A3)
用紙サイズ 1段目カセット A3、A4ヨコ、A4タテ、A5タテ、B4、B5ヨコ、B5タテ
2段目カセット/
多段給紙装置
A3、A4ヨコ、A4タテ、A5タテ、B4、B5ヨコ、B5タテ、
A3ワイド(305×457mm/320×450mm/320×460mm)
手差し給紙の
場合
縦:100~305mm、横:148~460mmの範囲の用紙、A3ワイド(305×457mm/320×450mm/320×460mm)、郵便はがき、封筒 ※6 (角形2号、長形6号、長形3号、洋形4号)
画像
欠け幅
白黒 先端:4.2+2.8mm/-1.2mm、後端:3.0±2.0mm、両端:2.0±2.0mm
カラー 先端:5.0±2.0mm、後端:3.0±2.0mm、両端:2.0±2.0mm
ファーストコピータイム ※7 白黒:4.4秒
カラー:5.7秒 ※8
白黒:5.9秒
カラー:7.8秒 ※8
白黒:5.9秒
カラー:7.8秒 ※8
白黒:5.9秒
カラー:7.8秒 ※8
連続複写速度 ※7 A4ヨコ 白黒・カラー:
45枚/分
白黒・カラー:
35枚/分
白黒・カラー:
25枚/分
白黒・カラー:
20枚/分
B4 白黒・カラー:
26枚/分
白黒・カラー:
21枚/分
白黒・カラー:
17枚/分
白黒・カラー:
12枚/分
A3 白黒・カラー:
22枚/分
白黒・カラー:
18枚/分
白黒・カラー:
15枚/分
白黒・カラー:
10枚/分
複写倍率 等倍 1:1±1.0%(主走査)、0.5%(副走査)
縮小 25%、50%、57%、61%、71%、82%、86%
拡大 115%、122%、141%、163%、173%、200%、400%
ズーム倍率 25~400%(1%きざみ376段階/自動両面原稿送り装置使用時は25~200%まで)
連続複写枚数 1~999枚

※6 推奨封筒をご使用ください。

※7 使用条件、使用環境により変わる場合があります。

※8 A4ヨコ、等倍、本体カセット、ガラス面。

プリント機能・仕様

名称 OFISTAR
T4520C
(情報機器)
OFISTAR
T3520C
(情報機器)
OFISTAR
T2520C
(情報機器)
OFISTAR
T2020C
(情報機器)
形式 内蔵型
書き込み
解像度
白黒 600dpi×600dpi、3600dpi相当×1200dpi(PostScript3互換)
カラー 600dpi×600dpi、3600dpi相当×1200dpi(PostScript3互換)
プリントサイズ 1段目カセット A3、A4ヨコ、A4タテ、A5タテ、B4、B5ヨコ、B5タテ
2段目カセット/
多段給紙装置
A3、A4ヨコ、A4タテ、A5タテ、B4、B5ヨコ、B5タテ、
A3ワイド(305×457mm/320×450mm/320×460mm)
手差し給紙の
場合
縦:100~305mm、横:148~1200mmの範囲の用紙 ※9、A3ワイド(305×457mm/320×450mm ※10 /320×460mm ※10 )、郵便はがき、封筒 ※11 (角形2号、長形6号、長形3号、洋形4号)
画像欠け幅 各用紙端から4.2mm
連続プリント速度 連続複写速度に準ずる
インターフェイス Ethernet(10/100/1000BASE-T)、USB2.0/Hi-Speed USB
オプション:IEEE802.11b/g/n、Bluetooth v3.0規格準拠(HCRP/BIP/OPP/FTP)
対応プロトコル TCP/IP(SMB、LPD、Port9100、IPP/IPPS、WSD、FTP)、IPX/SPX、AppleTalk
ページ記述言語 PCL6、PostScript3互換、XPS方式
対応OS Windows® 8.1
Windows® 10
Windows Server® 2012
Windows Server® 2012 R2
Windows Server® 2016
Windows Server® 2019
Mac OS X 10.7.5~10.15
UNIX ※12
LINUX ※12
内蔵フォント PCL:欧文80書体
PS:明朝、ゴシック、欧文136書体

※9 最大定型サイズより長いカスタムサイズの用紙(例:最大305×1200mm)への印刷は、300dpiで印刷されます。

※10 印刷時に用紙の端に黒いスジが出ることがあります。

※11 推奨封筒をご使用ください。

※12 詳細につきましては、営業担当またはサービスエンジニアにお問い合わせください。

* Windows® および、Windows Server® は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

スキャン仕様

基本仕様
形式 カラースキャナ
インターフェイス Ethenet(10/100/1000BASE-T)、オプション:IEEE802.11b/g/n
読み取り解像度 100dpi×100dpi、150dpi×150dpi、200dpi×200dpi、300dpi×300dpi、400dpi×400dpi、600dpi×600dpi
読み取りモード 白黒、グレースケール、フルカラー、自動カラー
読み取りサイズ A3、A4ヨコ、A4タテ、A5タテ、B4、B5ヨコ、B5タテ、A6タテ、郵便はがき

*A6タテ、郵便はがきは、ガラス面からの読み取りとなります。

原稿読み取り速度 ※13 標準モデル 片面読み取り:73ページ/分
DSDFモデル 片面読み取り:120ページ/分
両面同時読み取り:240ページ/分
TWAIN ・ File Downloader(プルスキャン)
対応OS(ドライバー) Windows® 8.1
Windows® 10
Windows Server® 2012
Windows Server® 2012 R2
Windows Server® 2016
Windows Server® 2019
File Downloader
(プルスキャン)
白黒:PDF、PDF/A-1b、TIFF、XPS
グレースケール/フルカラー:PDF、PDF/A-1b、TIFF、XPS、JPEG
自動カラー:PDF、PDF/A-1b、TIFF(シングル)、XPS

*コピー/印刷データのパソコンへの取り込み解像度は300dpi/600dpi

ファイル(プッシュスキャン)
通信プロトコル SMB、FTP、IPX/SPX、NetWare over TCP/IP
ファイル形式 白黒:TIFF、PDF、XPS、PDF/A ※14、サーチャブルPDF ※14、DOCX ※14、XLSX ※14、PPTX ※14
グレースケール/フルカラー:JPEG、TIFF、PDF、XPS、PDF/A ※14、サーチャブルPDF ※14、DOCX ※14、XLSX ※14、PPTX ※14
自動カラー:TIFF(シングル)、PDF、XPS、PDF/A ※14、サーチャブルPDF ※14、DOCX ※14、XLS ※14、PPTX ※14
Eメール(プッシュスキャン)
送信プロトコル SMTP、MIME
ファイル形式 ファイル(プッシュスキャン)ファイル形式に準ずる
参加可能アドレス帳 本体、LDAPサーバー

※13 原稿読み取り速度は、各読み取りモード共通、A4ヨコ、300dpi×300dpi

※14 オプション

* Windows® および、Windows Server® は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

インターネットファクス機能・仕様

通信規格 ITU-T T.37準拠(ダイレクトSMTP対応)※15、※16
  送信 受信
通信プロトコル SMTP SMTP、POP3
原稿サイズ A4、B4 ※17、A3 ※17
記録紙サイズ A3、B4、A4、B5、A5
解像度 200dpi×100dpi/200dpi
400dpi×400dpi ※17
150dpi×150dpi
200dpi×100dpi/200dpi/400dpi
300dpi×300dpi、400dpi×400dpi
ファイル形式 TIFF TIFF(JBIG/MMR/MR/MH)

※15 PC-FAXから、ダイレクトSMTP送信はできません。

※16 インターネットファクスモードとダイレクトSMTPモードは、サービスエンジニアによる設定が必要です。

※17 サービスエンジニアによる設定が必要です。

ファクス機能・仕様

送信原稿サイズ 最大A3
記録紙サイズ A3、B4、A4、B5、A5タテ
通信モード G3(スーパーG3)
走査線密度 高精細 16×15.4本/mm
精細 8×7.7本/mm
普通 8×3.85本/mm
電送時間 ※18 2秒台 ※19
通信速度 33,600/ 31,200/ 28,800/ 26,400/ 24,000/ 21,600/ 19,200/ 16,800/ 14,400/ 12,000/ 9,600/ 7,200/ 4,800/ 2,400bps
符号化方式 JBIG、MMR、MR、MH
メモリー容量 1GB ※20
適用回線 加入電話回線、ファクシミリ通信網
PC-FAXドライバー Windows® 8.1
Windows® 10
Windows Server® 2012
Windows Server® 2012 R2
Windows Server® 2016
Windows Server® 2019

※18 電送時間は、画像情報のみの電送時間で、通信の制御時間は含まれておりません。なお、実際の通信時間は原稿の内容、相手機種、回線の状態により異なります。

※19 A4判700字程度の原稿(独自)を、普通モード(8×3.85本/mm)、33.6kbpsのスーパーG3モードでJBIG通信した場合。

※20 HDDに含まれます。

* Windows® および、Windows Server® は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

審査R02-169-1

資料請求

「商品・サービス」についてのご相談・お問い合わせ

9:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

お問い合わせフォーム

9:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

※ 電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

ビジネス商品カテゴリー