NTTFAX T-360(情報機器)

商品情報

NTTFAX T-360(情報機器)

多彩なセキュリティー機能等を搭載したビジネスで活躍する感熱紙ファクス。

お知らせ

ビジネス複合機/関連商品一覧

    送受信サイズ

    送信:B4 受信:B4

    記録紙種類

    感熱紙

    記録紙サイズ

    最大:B4×100mロール紙

    特長

    ・ファクス誤送信防止機能搭載

特長

多彩なコスト削減対策で、オフィスや店舗のムダな経費を効率化します!

消耗品コストの効率化/感熱記録紙対応

  • トナーやドラムカートリッジ等消耗品が不要で、ランニングコスト面からも経済的です。
  • 感熱ロール紙タイプなので、短い伝票や長尺サイズの受信原稿もオートカッターでムダなく利用できます。
  • 100mの感熱ロール紙に対応し、ヘビーユースにもしっかり対応します。

消耗品コストの効率化/ダイレクトファクス

パソコンで作成した文書を、ファクスドライバーを使って相手先ファクスやインターネットファクスへダイレクト送信。原稿を印字するムダを省き、より鮮明な画像を送信できます。

通信コストの効率化/インターネットファクス *1

ITU-T国際規格T.37準拠。インターネットとメール環境があれば、従来のファクスと同じ感覚で、電話回線より割安なインターネット回線を通じてファクス通信できます。

*1 メールサーバーなどEメール環境が別途必要です。ご契約プロバイダー、メール環境によっては、ご利用になれない場合がございます。詳しくは販売担当者にお問い合せください。

*2 W-NET FAX、Direct SMTPは、ダイレクトSMTP認証済みで他社の認証機と相互接続性が確認されています。

*3 W-NET FAXとは、TTC標準JT-T37シンプルモードまたはフルモードに適合したインターネットファクシミリの呼称です。

*4 W-NET FAX ダイレクトSMTP受信を行うためには、W-NET FAX ダイレクトSMTPに対応したインターネットファクス対応機が必要です。

電気代の効率化/節電キー搭載

本体を使用しない時は節電モードに切り替わり、待機電力等ムダな電力消費を節約します。

※ 節電モード時。

多彩なセキュリティー機能等

「セキュリティー対策」に役立つ機能

「業務効率化」に役立つ機能

「使いやすさ」を考えた設計

装置外観

電話としても使えるハンドセット

ハンドセットに電話専用の短縮ダイヤルを最大10件登録できます。また通話中の相手を保留にして後からかかってきた電話に出るキャッチ機能 や、通話中にこちら側のマイク音声を相手に聞こえないようにするミュート機能など、便利な電話機能を利用することができます。

* キャッチホンのご利用については別途NTT西日本との契約が必要です。

仕様

主な仕様

項目 NTTFAX T-360(情報機器)
基本仕様 形式 卓上型、送受信兼用
原稿サイズ 1枚だけ読み取る場合 自動連続読み取りの場合
最大:幅280mm×長さ900mm
(読み取り幅は252mm)
最小:幅120mm×長さ100mm
最大:幅257mm×長さ364mm
(読み取り幅は252mm)
最小:幅148mm×長さ105mm
原稿の紙厚 0.05~0.15mm 0.06~0.13mm
原稿の坪量 35~128g/㎡ 52~105g/㎡
原稿の自動分離可能枚数 B4:30枚
A4:30枚(原稿の総厚み 最大4mm)
メモリー容量 16MB
適用回線 加入電話回線(ファクス通信網を含む)、NCC回線
走査方式 送信部:CCDイメージセンサーによる固体電子平面走査
受信部:サーマルヘッドによる固体走査
記録方式 感熱記録方式
走査線密度 超高画質:主走査8画素/mm×副走査15.4本/mm ※1
高画質:主走査8画素/mm×副走査7.7本/mm
標準:主走査8画素/mm×副走査3.85本/mm
写真:主走査8画素/mm×副走査7.7本/mm
通信速度 33600、31200、28800、26400、24000、21600、19200、16800、14400、12000、9600、7200、4800、2400bps(自動切替)
符号化方式 MH、MR、MMR、JBIG
通信モード スーパーG3、G3
送信原稿サイズ B4、A4
記録紙サイズ 感熱記録紙 B4/A4(257mm/216mm幅)×100mロール 1インチ紙管
電送時間 ※2 2秒台(33600bps)、3秒台(28800bps)
電源 AC100V±10V 50/60Hz共用
消費電力 ※3 待機時:5.3Wh 節電モード時:1.3W 最大消費電力 ※4 :316W以下
外形寸法 (W×D×H)mm 390×353×187(ファクス本体のみ)
機械占有寸法 (W×D)mm 448×394
重量 約 9.4kg(記録紙含まず)
環境条件 動作温度:5~35℃ 動作湿度:10~80%
ダイレクトファクス仕様 原稿サイズ A3、B4、A4
符号化方式 MH、MR、MMR、JBIG
通信規格 T.30(FAX)、T.37(I-FAX)
通信速度 最大33600bps(FAX)、最大100Mbps(I-FAX)
最大解像度 400dpi×400dpi
対応OSファクスドライバー Windows® 8.1/8.1 x64/10/10 x64
Windows Server® 2012/2012 R2/2016
インターネットファクス仕様 通信プロトコル 送信:SMTP/SMTPS 受信:SMTP/POP3S/POP3
通信規格 ITU-T T.37(Simple Mode、Full Mode)
符号化方式 MH、MR、MMR、JBIG
送信原稿サイズ 本製品から送信:B4、A4
ファクスドライバーから送信:A3、B4、A4
走査線密度 本製品から送信:
超高画質:主走査16画素/mm×副走査15.4本/mm ※1
または 主走査200dpi×副走査400dpi
高画質:主走査8画素/mm×副走査7.7本/mm
または 主走査200dpi×副走査200dpi
標準:主走査8画素/mm×副走査3.85本/mm
または 主走査200dpi×副走査100dpi
ファクスドライバーから送信:
主走査200dpi×副走査200dpi または 主走査400dpi×副走査400dpi
データフォーマット TIFF-S、TIFF-F、PDF
ネットワーク設定仕様 対応ブラウザー Internet Explorer® 9/10/11
Mozilla® Firefox® 45.0以降
動作環境 対応ブラウザーおよび各ドライバー・ユーティリティーが動作するWindows® 環境
登録可能ユーザー数 20ユーザー

※1 該当モードを持たない装置とは交信できません。

※2 A4判700字程度の当社標準原稿を、標準画質(8画素/mm×3.85本/mm)、スーパーG3モード(ITU-TV.34 準拠 33600bps)で送信した場合の時間です。これは画像情報のみの電送速度で通信の制御時間は含まれていません。なお、実際の通信時間は原稿の内容、相手機種、回線の状態により異なります。G3機との通信(同じ原稿を14400bpsで送ったとき)では6秒台になります。

※3 消費電力の各値は工場出荷時設定(LAN接続ON)時の値です。

※4 最大消費電力の数値は、起動時などの瞬間的ピークの消費電力ではありません。

* Windows® および Windows Server® 、Internet Explorer® は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

* Mozilla® 、Firefox® は、米国Mozilla Foundationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

審査20-1254-1

資料請求

「商品・サービス」についてのご相談・お問い合わせ

9:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

お問い合わせフォーム

9:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

※ 電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

ビジネス商品カテゴリー