Netcommunity SYSTEM αNXIIシリーズ(情報機器)「BCP対策」 への取り組み

特長3 「BCP対策」 への取り組み 企業経営のリスク低減に貢献

aNX2シリーズ

「BCP対策」となる無停電電源装置(情報機器)

停電等の電源トラブル時でも一定時間、αNXIIへの電力供給が可能。落雷等の急な電圧変化にも対応し、通話断絶や音声メールデータの消失等のリスク低減に貢献するオプション機器です。

BCP対策
Biz Box UPS/フルバックアップ電源装置★
  • いずれも情報機器。

音声メールのバックアップ機能

2種類の連携方法で、音声メールのデータを保存。

  • 1.クラウド上への保管機能 [BCP対策として]
    セキュリティーに配慮した暗号化通信で音声メールデータをクラウド上のサーバーに保管でき、万一の災害時にもデータ消失等のリスク低減が図れます。
    • 事前にクラウドサービス提供事業者との契約が必要です。
  • 2.WEBアドレス帳BOX連携
    WEBアドレス帳BOXに音声メールデータを保存できます。また、データをMP3に自動圧縮したり、パソコンから閲覧・管理が可能です。
    • WEBアドレス帳BOXが利用可能な主装置はtypeS、typeMのみです。
  • 3.パソコン連携
    音声メールをデータとしてパソコンにダウンロードし、保存できます。
    • αNXII本体には、約100時間の音声メールデータを保存することが可能です。

音声メールご利用イメージ

音声メールご利用イメージ
  • いずれも情報機器。

Netcommunity SYSTEM αNXIIシリーズの特長

【特長1】「スマートフォン」の活用
【特長2】「省エネ・エコ」の推進
【特長3】「BCP対策」への取り組み
【特長4】オフィスになじむ「デザイン性」
【特長5】多彩な便利機能
【特長6】ネットワークソリューション