イメージ

ダイジェスト版を再生する

#37 DATE 2016.12.14
フェイスブック ツイッター

コミュニケーションロボットによる
新たな観光案内ソリューション

AIロボット篇

観光案内ソリューション

多くの外国人観光客が利用する「大阪シティエアターミナル(通称:OCAT)」で、NTTグループのAI技術を実装したコミュニケーションロボットによる、観光案内ソリューションの実証実験を実施中。外国人観光客と対話をしながら、関西の観光案内や無料Wi-Fiの利用を促進する。このような接客の現場などで、AIを搭載したロボットの活躍が期待される。

このような課題への活用をめざします
  • CASE STUDY01

    外国人観光客に喜ばれるような
    観光情報を提供したい

  • CASE STUDY02

    ロボットによる接客サービスを
    実現したい

  • CASE STUDY03

    外国人観光客に無料Wi-Fiの
    利用を勧めたい

主な技術・システム紹介

NTTグループのAI技術「corevo™」を活用した観光案内ソリューション

外国人観光客が多く利用する大阪シティエアターミナル(通称:OCAT)において、「corevo™※1」を実装したロボット「Sota™(ソータ)※2」(以下、Sota™)とデジタルサイネージを利用し、関西地域の観光案内や、「KANSAI Free Wi-Fi(Official)※3」のダウンロードを案内することで、外国人観光客に特に需要が高い無料Wi-Fiの利用を促進。

イメージ

※1 「corevo™」は日本電信電話株式会社の商標です。
※2 「Sota™」はヴイストン株式会社の登録商標です。
※3 関西経済連合会および関西広域連合とともに提供している関西各地の無料Wi-Fiに簡単に接続できるアプリケーション。

KANSAI Free Wi-Fi(Official)

関西の自治体と経済界(関西広域連合・関西経済連合会)が中心となって推進する無料Wi-Fiに簡単に接続できるスマートフォンアプリケーション。観光地などに整備されている約1万のアクセスポイントで、インターネット環境を利用できる。また、関西の周遊ルートやおすすめスポットも紹介。

イメージ

利用者の声

この事例に関するご相談・お問い合わせ

NTT西日本 アライアンス営業本部 ビジネスデザイン部

受付時間:午前9時~午後5時30分[土曜、日曜、祝日、年末年始(12/29~1/3)を除く](電話番号はお確かめのうえ、お間違えのないようお願いいたします。)

関連情報

一覧を見る
TOP