別紙2
平成24年11月21日
「フレッツ 光ライト マンションタイプ」における
「フレッツ・あっと割引」適用時の上限料金の更なる割引について



NTT西日本は、二段階定額サービス「フレッツ 光ライト マンションタイプ」(インターネット接続サービス)※1における「フレッツ・あっと割引」※2(料金サービス)適用時の上限料金※3を平成24年12月 1日(土)より、更に630円(税込)割引いたします。
本割引により、「インターネット利用量の多い月がある」というお客様におかれましても、ご利用いただきやすい月額利用料となります。

<「フレッツ 光ライト マンションタイプ」における「フレッツ・あっと割引」※2適用時の月額利用料(税込)改定イメージ>
<「フレッツ 光ライト マンションタイプ」における「フレッツ・あっと割引」※2適用時の月額利用料(税込)改定イメージ>
※1 サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。エリアについてはお問い合わせいただくか、[http://flets-w.com/]にてご確認ください。また、インターネットのご利用には、「フレッツ 光ライト」に対応したプロバイダー様とのご契約・料金が必要です。
※2 2年間の継続利用を条件に月額利用料から割引するものです(お申し込みが必要です)。また、お客様のご都合により、ご利用開始月を1ヶ月目として、24ヶ月目の末日までに解約された場合は、所定の解約金をお支払いいただきます。 なお、今回の上限料金の更なる割引にあたり、解約金の金額に変更はございません。詳細につきましては、[http://flets-w.com/newly/campaign/atto/]にてご確認ください。
※3 「フレッツ 光ライト マンションタイプ」における「フレッツ・あっと割引」適用時の基本料金の割引額については変更ございません。
※4 ご利用の端末やソフトウェアによっては、お客様がホームページの閲覧、電子メールの送受信等を一切行わない場合であっても自動的に通信(OS、セキュリティーソフトの自動アップデートにより発生するインターネット通信等)が行われ、通信料が発生する場合があります。
※5 「光もっと割」適用が3年目以降の場合、割引適用期間に応じて「フレッツ 光ネクスト」の月額利用料が更に割引されます。「フレッツ 光ネクスト」から「フレッツ光ライト」に変更の場合、解約金は必要ありません。ただし、変更前の 「光もっと割」の割引適用期間(自動延伸までの残余期間)内に「フレッツ 光ライト」を解約された場合、解約金が必要です。「光もっと割」の詳細につきましては、別紙1をご参照ください。
※6 お客様の利用期間や利用量によっては、「フレッツ 光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼(プラン1)」(「光もっと割」適用時)より月額利用料が高くなる場合があります。
※7 利用量は、上り・下りのデータ通信(ホームページ閲覧、電子メール送受信等)が対象です。また、1ヶ月の利用量の合計のうち、10MB未満の利用量は、10MB単位の切り上げにて計算いたします。

1. 提供料金
<「フレッツ 光ライト マンションタイプ」における「フレッツ・あっと割引」上記※2適用時の月額利用料>
<「フレッツ 光ライト マンションタイプ」における「フレッツ・あっと割引」上記※2適用時の月額利用料>

2. 適用開始日
平成24年12月1日(土)

* 「フレッツ 光ライト マンションタイプ」における「フレッツ・あっと割引」をご利用中のお客様につきましては、平成24年12月1日(土)よりお申し込み不要で上記割引を適用させていただきます。

3.お申し込み、お問い合わせ先
(1) 電話によるお申し込み、お問い合わせ
0120-116116 (携帯電話・PHSからもご利用いただけます。)
受付時間 :午前9時〜午後9時(土日祝含む、12月29日〜1月3日を除きます)
午後5時以降のお問い合わせについては、翌日以降に対応させていただく場合があります。
電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようにお願いします。

(2)インターネットによるお申し込み、お問い合わせ
URL: http://flets-w.com/

審査 12-2601-1


戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社