このページの本文へ移動

ここから本文です。

先進のICTで時間や場所に制約を受けない「リモートPTA」の実現を!

【リモートPTA ウェビナー開催情報】

「ICTを活用したPTA活動のヒントと先進PTAの事例」について 「ICTを活用したPTA活動のヒントと先進PTAの事例」について

詳細はこちら

  1. ※ 本資料の推奨表示サイズはA4です。
  2. ※ 弊社の許可なく、資料の一部または全部を、複製、複写、改変もしくは配信等をすることはできません。
  3. ※ 本資料は最新版ではない場合があります。また、予告なく内容を変更する場合があります。ご利用条件等サービス内容の詳細は弊社担当者へお問い合わせください。

コロナ禍でPTA活動の悩みが増えてませんか?

保護者への個別連絡、プリントの印刷、仕分け、配布、回収が大変
係りへの保護者参加をお願いできず、一部の人に負担が集中
“三密”を避けるため、今までのように対面で集まれない

「こんなに返事をもらうのに苦労するなんて…」
「このままではPTA活動そのものが続けられないのでは…」

いくら大切な子供の為とはいえ、
全国のPTAに関わる方々は、みんな考えていることでしょう。

解決策はズバリ「リモートPTA」

  • チャット上で資料を共有、アンケートの送付・回答集計まで完結。
  • チャットでコミュニケーションをとり、メンバーと連携して活動を推進。

企業では「ニューノーマルな働き方」としてリモートワーク(在宅ワーク)が急速に拡大するなか、PTAの活動でもリモートワークならぬ「リモートPTA」を実現できれば今よりもっとスマートに、PTA活動をしていけるはず。

リモートPTAの第一歩
「ビジネスチャットサービスのご提案」

サービスの特長(例)

「ステップ2 チャットでコミュニケーション&日程調整」の例
「今まで」書類を印刷、製本し、郵便や逓送便で送付。全員に対してメールで送付。
「これから」一度の送付でグループ全員に送付できます。それぞれのメンバーの未読/既読状況が確認できます。
「ステップ2 チャットで周知&資料共有」の例
「今まで」プライベートの連絡手段を使いたくない人も・・・。その結果メンバーごとに連絡手段がバラバラになる。
「これから」PTA活動専用の連絡ツールを使うことで、連絡手段を統一することができます。スマホorパソコンなど、それぞれの好きな連絡手段で利。

elgana

  • 専用アプリでPTA会員のみを登録
  • 周知ごとに誰がいつ見たかの「既読確認」
  • 管理者の方の一斉配信に対して返信不可とし、問い合わせの集中を防止する片方向一斉配信機能を実現

※WEB会議やストレージの利用には、外部アプリケーションとの連携が必要となります。

詳細はこちら

※「elgana」は、(株)エヌ・ティ・ティ ネオメイトが提供するサービスです。
※NTT西日本は本サービスの販売取次ぎを実施します。
※「elgana」は、(株)エヌ・ティ・ティ ネオメイトが商標登録済みです(登録番号:6377240)。
※ご利用にはインターネット環境が必要となります。アプリのダウンロード、トークや音声通話には通信料が発生する場合があります。

PTA お困りごとQ&A

Q1.利用にはいくらかかるの?
Q2.スマートフォンを持っていない人がおり情報が届かないのではないでしょうか?
学校やPTAの許可が降りるか心配・・・。
管理、運用が大変そう・・・。

リモートPTA実現に向けた進め方

<STEP1>
PTAの協議会、役員会等で
リモートPTAの実施に向けて議論

<STEP2>
役員会等で試験的に導入し評価
小規模スタートを推奨(人数規模20~50名程度)

<STEP3>
単位PTA等で本格導入
 

まずは「リモートPTAのススメ」を読んでみませんか?

4月より新年度のPTA活動がスタートします。
このタイミングは「リモートPTA」をスムーズに移行するチャンスです。

「検討してみたいけど、他の役員に反対されないか、説得できるか不安」「導入のメリットや他のPTAの事例等をうまく説明したい」

そんな方のために、PTAでの活用事例や、導入から利用開始までの流れをわかりやくまとめた「リモートPTAのススメ」をお配りいたします。
是非、下記よりお申し込みください。

審査 21-299-1