NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
ダウンロード
HOME > サポート情報 > ダウンロード > テレビ会議システム > IP電話会議装置 MEETING BOX(ミーティングボックス)
IP電話会議装置 MEETING BOX

バージョンアップ
IP電話会議装置 MEETING BOX Version 2.04 (2010/06/11)

● 機能追加内容
● ファームウェアの更新方法
● 注意事項
● バージョンアップ手順書
● ダウンロードファイル
● 取扱説明書
● バージョンアップ履歴


機能追加内容

 ファームウェア Version 2.04
  • IP電話通話中の動作について安定性を向上させました。

TOP

ファームウェアの更新方法

  1. Web設定画面からのバージョンアップ方法

    ファームウェアをダウンロードいただき、以下の「バージョンアップ手順書」操作手順をご覧の上、ファームウェアの更新を実施してください。以下の「IP電話会議装置 MEETING BOX 取扱説明書 基本編 P.88」をあわせてご覧ください。

  2. 本体操作によるバージョンアップ方法

    本装置をインターネット接続環境下でご利用いただいている場合に、ファームウェアを簡易にアップデートすることができます。操作方法等については、以下の「IP電話会議装置 MEETING BOX 取扱説明書 基本編 P.104」をご確認下さい。

    ※ファームウェアバージョンVersion 2.03以降対応

  • NTT西日本にバージョンアップ作業及び、設定変更をご用命いただく場合は、別途工事費を承ります。

TOP

注意事項

  • 本装置のバージョンアップ作業中や再起動中に、絶対に電源を切らないで下さい。故障の原因になります。

  • 本装置のバージョンアップ作業時間は、再起動を含め約5分程度必要となります。

  • 本体装置にパソコンを接続し、最新バージョンへのバージョンアップを実施する場合には、「クロスケーブル」のLANケーブルをご利用下さい。また、その際に、本体装置に設定されたIPアドレス等の設定と異なる設定が必要となります。

  • 本装置とパソコンが同一LAN上にご登録されている場合は、そのままファームウェアをダウンロードしバージョンアップすることが可能です。


    バージョンアップ用パソコンの設定方法はこちら
    本装置に登録されているIPアドレスの確認方法については、お買い求め頂いた際に同梱されていた「IP電話会議装置 MEETING BOX 取扱説明書 基本編 P.98」を確認下さい。

TOP

バージョンアップ手順書

TOP

ダウンロードファイル

TOP

取扱説明書

Get Adobe Reader 上記の取扱説明書をお読みいただくためには、Adobe Readerをインストールしていただく必要があります。最新版のAdobe Readerのダウンロードとインストールについてはこちらをご覧ください。
TOP


バージョンアップ履歴

  • ファームウェア Version 2.03 (2008/03/31)

    ・ひかり電話オフィスタイプ対応アダプタおよびひかり電話対応機器のIP内線収容に対応しました。

    ・インターネット経由でのファームウェアの手動アップデート機能を追加しました。

TOP

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社 NTT西日本ホームページ HOME PRODUCTS SUPPORT INFORMATION SITE MAP