NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
ダウンロード
HOME > サポート情報 > ダウンロード > ビジネスシステム > Netcommunity VG430i/VG830i
Netcommunity VG430i/VG830i

バージョンアップ
ソフトウェア(ファームウェア) Version 4.1.0.1 (2010/01/20)

● 機能改善内容
● バージョンアップ方法
● 注意事項
● ダウンロードファイル
● バージョンアップ履歴


機能改善内容

    ソフトウェア(ファームウェア) Version 4.1.0.1

  • 電源投入後、128呼目(発着信計)において通話ができない事象および256呼目毎に同様の事象を繰り返す不具合の対策用ソフトウェアです。

TOP


バージョンアップ方法

対象商品のバージョンアップについては、自動バージョンアップ、手動(ローカル)バージョンアップが可能です。
なお、手動(ローカル)バージョンアップに設定されている場合、お客様のご用命により、対象商品のバージョンアップ作業、設定変更作業等を弊社にて承ります。

<自動バージョンアップ>
「自動ファームウェア更新」の設定を「有効」とされている場合、設定されている時刻から約1時間以内にダウンロード、更新が自動で行われます。
  【自動バージョンアップ実施日】
平成22年1月20日(水)以降、順次実施いたします。

<手動(ローカル)バージョンアップ>
ローカルでファームウェアをダウンロード、手動でのバージョンアップを設定されている場合、対象商品の最新版ファームウェアをダウンロードいただき、以下に掲載する操作手順書をご覧の上、バージョンアップを実施してください。

<工事によるバージョンアップ>
自動バージョンアップによる対応ができないお客様へは、個別にご連絡の上、訪問等により対応させていただきます。

TOP

注意事項

  • 装置の自動更新を実施した場合は、約1分程度の再起動が必要となります。なお、再起動中は、現在ご利用中の電話機システムがご利用できなくなりますのであらかじめご了承ください。
    ※再起動に必要となる時間は概ねの目安です。お客様のご利用状況により異なる場合がございます。

TOP


ダウンロードファイル

Get Adobe Reader 上記の取扱説明書をお読みいただくためには、Adobe Readerをインストールしていただく必要があります。最新版のAdobe Readerのダウンロードとインストールについてはこちらをご覧ください。
TOP



バージョンアップ履歴

  • ファームウェア Version 4.0.0.0  (2009/09/29)

    以下のサービスがご利用できるようになりました。
    端末情報登録をおこない「ひかり電話ビジネスタイプ」をご利用になる際、利用可能な番号数が9番号まで拡大します。
    端末情報登録時、誤発信・誤着信を防止することができるようになります。
    下部に接続するビジネスホンの発番号設定に関わらず事業所番号ルーチングをご利用いただけるようになります。
    050IP電話利用時の利用番号数が拡大します。(XePhionコールPro+のみ)
    リモートマネジメントサービスに対応可能となります。
    自動バージョンアップ実施時の接続性が向上します。
    IPビハインド接続時の利用番号数が9番号までご利用いただけるようになります。

  • ファームウェア Version 3.1.0.0  (2009/06/10)

    以下のサービスがご利用できるようになりました。
    事業所向け050IP電話サービス
    ひかり電話オフィスタイプ(アクセス回線:フレッツ・光プレミアム)
    ひかり電話ビジネスタイプ

  • ファームウェア Version 2.0.0.2  (2009/03/11)

    約25日間の周期で最大約14分間、発着信等ができなくなり、その後、自動的に再起動して通常通りご利用できるようになる事象を改修致しました。

  • ファームウェア Version 2.0.0.0  (2008/09/30)

    本体ソフトウェアにIPv6通信をブリッジする機能を追加し、本機器下部のPC等端末から、フレッツ 光ネクストで提供されるIPv6サービスの利用を可能としました。

TOP

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社