NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
ダウンロード
HOME > サポート情報 > ダウンロード > ビジネスシステム > Netcommunity SYSTEM αNX type S/M
Netcommunity SYSTEM αNX type S/M

バージョンアップ
ソフトウェア(ファームウェア) Version 3.00 (2010/03/30)

● 機能拡張内容
● バージョンアップ方法
● 注意事項
● バージョンアップ履歴


機能拡張内容

    ソフトウェア(ファームウェア) Version 3.00
  • ひかり電話オフィスA(エース)対応

    新たに提供される「ひかり電話オフィスA」を収容しtype Sは、最大8チャネル42番号、type Mは最大12チャネル42番号までお客様のご利用環境に応じてご利用いただけるようになります。


  • アドバンスト電話機の機能向上

    アドバンスト電話機の大型液晶パネルにオリジナルメッセージや最新ニュース・天気予報等をテロップ表示することができるようになります。
    大型液晶パネルの壁紙や文字色を自由に変更することができるようになります。
    受付用の電話機としてご利用になる場合に、タッチパネルの画面表示に従い、ボタンタッチのみで発信することができるようになります。
    映像通信をおこなう際、画面タッチすることなく通話開始直後からフルスクリーンモードでご利用できるようになります。


  • お客様システムの利便性向上

    内線呼出しをおこなう場合、特定の電話機だけではなく、内線グループ全体を呼出すことができるようになります。
    録音IP電話機へ簡易な留守番録音機能を追加することにより、他の電話機から録音の起動解除、再生等ができるようになります。
    発信番号通知について、「番号」単位で【通知する】/【通知しない】を設定できるようになるため、同一の電話機からでも発信番号通知の使い分けが出来るようになります。
    停電時において、迂回機能を備えた停電IP多機能電話機を収容することができるようになります。

TOP


バージョンアップ方法

  • 本装置のソフトウェアバージョンアップは弊社工事担当者にて実施させていただきます。

  • 工事者によるバージョンアップ作業及び設定変更をご用命いただく場合は、別途工事費を承ります。

TOP


注意事項

  • 通信機器の購入が必要となる場合がございますので、弊社営業担当までお問合せください。

TOP


バージョンアップ履歴

TOP

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社