スマート光ライド スマート光ライド

しまなみ縦走2018

開催日:2018年3月24日(土)~2018年3月25日(日)
※本イベントは終了しております。

「しまなみ縦走2018」イベントの活性化と運営課題の解決を目的として、スタンプラリーの電子化や位置情報の共有、周辺の観光情報などを提供、また、自転車による交通安全の理解促進を図るVRコンテンツの体験コーナーも設置。

スタンプラリーの電子化紙で実施していたスタンプラリーの手間を
アプリで軽減!
位置情報の共有や観光情報の表示友達との位置情報共有や、
近くの観光地情報などもすぐにわかる!

©2017ZENRIN CO.,LTD. 許諾番号:Z17LB 第137号

※画面はイメージです。

ICT×交通安全教育VR自転車交通安全教室

VR技術を活用して、さまざまな視点から事故体験や走行体験で、安全運転が学べる!

特徴
  • ・事故が特に起こりやすい状況をCG再現
  • ・自転車、自動車、俯瞰と3つの視点から事故体験
  • ・「左右確認」等、3軸センサーで安全運転評価
自転車視点 自動車視点 俯瞰視点 自転車視点 自動車視点 俯瞰視点
コンテンツ内容

「自転車の基本的な走行体験」と「スケアード・ストレイト教育」の2種類計4コンテンツを準備

スケアード・ストレイト教育
頻発する自転車事故の中から3つのケースを体験。「自転車視点」「自動車視点」「俯瞰視点」を見せることで多角的な状況理解を促し、事故と向き合う機会をつくります。
出会い頭の事故(信号のない交差点) 交差点での左折巻込み事故 路側帯から車道への進出事 出会い頭の事故(信号のない交差点) 交差点での左折巻込み事故 路側帯から車道への進出事故
走行体験
シチュエーションは日常の通学路。その中を自転車に乗った視点から、周囲の状況や標識などを「車道や歩道の通行路」や、「交差点の横断時」などに正しく認識できているかをスコア集計・採点します。

※本コンテンツは、サービス化に向けてトライアル中のコンテンツです。

NTT西日本