開催場所

レッドホース オオサカホイール
〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内 オオサカホイール

体験コンテンツ

(1)「ココロの視える化サービス」を活用したキモチ*シンクロ率診断

(2)「任意背景・リアルタイム被写体抽出技術」を活用した記念ムービー撮影

開催日程

2018年12月6日(木)~2018年12月25日(火)

・平日 16:30〜22:30

・土曜・日曜・祝日および12/25(火) 10:00〜22:30



※受付終了:キモチ*シンクロ率診断22:00、記念ムービー撮影22:30

※観覧車ライトアップは17時以降のみ実施します。

※記念ムービー撮影は実証実験となり、撮影状況により映像の品質に影響が生じる場合がございます。予めご了承願います。

※混雑時や受付多数の場合は時間内であっても早期終了する場合もございます。

※参加料:無料(観覧車乗車チケット料金が別途必要)

主催

EXPO観覧車合同会社

運営

レッドホースエデュテインメント株式会社

技術協力

西日本電信電話株式会社

詳しくはこちら

http://osaka-wheel.com/news/?p=979

リアルタイム被写体抽出技術などのICTを活用し、イベントをはじめ、
様々な施設・場所・シーンにおける、特別な体験を生み出していきます。

ココロの
視える化
サービス
ココロの視える化サービス

バイタルデータ取得&アルゴリズム解析による体験結果の共有、拡散

任意背景
リアルタイム
被写体抽出技術
任意背景リアルタイム被写体抽出技術

・放送、エンターテイメント分野での高臨場感ライブ配信

・遠隔地と演者映像との「虚実共演」パフォーマンス

・映像制作におけるクロマキーレスでのCG合成

・3Dホログラムへの投影による教育分野や技能継承への活用

・遠隔地の講演者が疑似3D映像で登場するプレミアムなプレゼンテーション

NTT西日本