このページの本文へ移動

ここから本文です。

少子化・教育改革
×ICT

次世代に必要な能力を育む多彩な学びをICTでお手伝いします。

少子化・教育改革における社会課題

グローバル化、ICTの進展、少子化などの社会の急激な変化に伴い、これからの学校では基礎的・基本的な知識・技能の習得に加え、児童・生徒自らが様々な情報を活用した判断力の醸成や多様な人間関係を築く力が重視されます。これらの能力は様々な言語活動や協働的な学習を通じて効果的に育まれていくと考えられています。また、これら教育を支える教職員には、更に幅広いスキルやきめ細やかな対応が求められるため、ICTや各種サービスはもとより地域や外部人材が支える仕組みも必要と言われています。

NTT西日本グループの取り組み方針

NTT西日本グループでは、ICTを活用した多様な学習機会の創出と安心でより安全な教育情報基盤をご提供します。ネイティブスピーカーとの英会話学習、論理的思考の習得を目的としたプログラミング学習、他校とのコミュニケーションによる遠隔交流学習などをICTでサポートします。また、児童・生徒の機微情報を扱う学校現場におけるセキュアな校内Wi-Fiや教育ネットワークの整備手法(文部科学省「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」対応)に併せ、校務支援システムやICT支援員サービスにより、多忙な教職員の働き方改革の実現をお手伝いしてまいります。

取り組みイメージ動画

  • つながる教室 篇

    「教育×ICT」。町の教育を変えたいという熱い想いにNTT西日本が応えます。

ソリューション事例動画

社会課題の解決にICTを活用した具体的な事例を動画でご紹介します。

読込中

    主なソリューションサービス

    社会課題の解決に関するNTT西日本のサービスをご紹介します。

    審査 19-147-1