このページの本文へ移動

ここから本文です。

空間と空間をつなぐ新たなコミュニケーション

教室篇

2016年8月17日掲載

遠隔授業ソリューション

離島と山間部の教室を結び、距離を越えた、まるで教室同士が一つにつながり、お互いが目の前にいるかのような臨場感のある遠隔授業を実現。

このような課題への活用をめざします

CASE STUDY 01
学校間をつなぎ、他校生との交流を増やしたい
CASE STUDY 02
遠隔地のオフィスと距離を超えてコミュニケーションを活性化したい

主な技術・システム紹介

Smooth Space(NECネッツエスアイ株式会社)

光ブロードバンド回線とテレビ会議システム、プロジェクションマッピングの技術などを用いて、離れた空間と空間を臨場感をもってつなげることができるシステム。組織としての一体感の醸成、業務スピードの向上、知的創造の促進を図ることができる。

イメージ

利用者の声

生徒の声

「机を並べて一緒に会話しているみたいで親近感を感じた。」

関連情報

Smooth Space

※本記載内容は、2016年8月17日時点のものです。

導入サービス

    審査 18-2614-1