このページの本文へ移動

ここから本文です。

インバウンドの強い味方 地域の活性化に貢献

おもてなし篇

2016年4月27日掲載

訪日外国人旅行者向け観光ICT化ソリューション

訪日外国人旅行者が、旅行中に一番困っているのが「無料の公衆無線LAN環境」が整っていないこと。※
「訪日外国人旅行者向け観光ICT化ソリューション」では、まず自治体と連携して無料の公衆無線LAN環境を整備。さらに、スマートフォンを使った観光パンフレットや看板などの翻訳サービスや、公衆無線LANのアクセスポイントを検索することも出来るWi-Fi接続アプリ、日本全国の観光スポットやお店を探せる6言語対応の無料アプリ等をご紹介。 外国人観光客を誘致して、地域の活性化に貢献する。

※総務省観光庁「訪日外国人旅行者の国内における受入環境整備に関する現状調査」(2016.1.12)より抜粋

このような課題への活用をめざします

CASE STUDY 01
訪日外国人旅行者のために、
無料の公衆無線LAN環境を提供したい
CASE STUDY 02
多言語に対応した観光案内で、
外国人観光客を誘致したい
CASE STUDY 03
外国人観光客の行動特性を把握して、
あらたなサービスを開発したい

主な技術・システム紹介

QR Translator(株式会社エヌ・ティ・ティマーケティングアクト)

スマートフォンを使った翻訳サービス。観光案内のパンフレットや看板などに掲載したQRコードを読み取ると、スマートフォンに設置されている日語で専用サイトを表示。動画や音声も活用して、より詳しい情報を紹介できる。

イメージ
イメージ

Japan Connected-free Wi-Fi(エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社)

13言語対応のWi-Fi接続アプリ。一度のWi-Fi利用登録で日本全国のアクセスポイントが利用できるだけでなく、現在地を中心に近くのアクセスポイントを検索することも出来る。

イメージ

Japan Travel Guide(株式会社エヌ・ティ・ティ・アド)

6言語対応の無料アプリ。日本全国の観光スポットやお店情報が満載。行きたいエリアやジャンル、現在地から検索できる。

イメージ

関連情報

QR Translator

Japan Connected-free Wi-Fi

Japan Travel Guide

※本記載内容は、2016年4月27日時点のものです。

導入サービス

    審査 18-2614-1