このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム  企業情報  NTT西日本グループのCSR・SDGsの取組み  イノベーションの創出による豊かな社会づくり

イノベーションの創出による豊かな社会づくり

イノベーションの創出による豊かな社会づくり

私たちは、社会の持続的発展のため、社会の課題解決に向けたさまざまなソリューション、それを支える光サービスの拡大等を通じ、イノベーションを創出し、豊かな社会づくりに貢献します。

※各記事に関連するおもなSDGsのアイコンを表示しています

2020年4月、NTT西日本は朝日放送グループホールディングス株式会社との共同出資により、スポーツ映像ソリューションを提供する新会社「NTTSportict」を設立しました。

近年、スポーツ配信市場は急速な拡大を遂げている一方、配信コンテンツの多くは人気競技や全国区の試合が中心で、アマチュア大会や地方大会の視聴機会が機材・人材・資金不足等の問題から限られています。そうした状況を背景に、NTT西日本は自らの高品質かつ安定した通信ネットワークやICT技術と朝日放送グループホールディングスのスポーツ映像制作技術等を掛け合わせることで、低コストかつ容易にスポーツ映像を自動撮影する環境、撮影した映像配信プラットフォームを構築し、マネタイズをめざす新会社設立に至りました。

このソリューションの中核をなすのは、試合の盛り上がりを見極めながら選手を自動で追いかけ、撮影・編集・収録を無人でこなす次世代AIカメラ「Pixellot」です。この画期的ツールに高速・大容量通信システムや先進性の高い放送ノウハウを連携させ、これまでにないスポーツ映像ソリューションを提供します。

地域に根づいたスポーツの映像がいつでもどこでも視聴可能でありながら、ビジネスとして収益性を確保できるイノベーションの展開を通じて、新たなスポーツ観戦体験という価値を提供し、地方創生に寄与していきます。

担当者の声

スポーツ映像と人をむすぶ取り組みにやりがい

N T T S p o r t i c t 営業部
川崎 豪己

ローカル/マイナースポーツ映像を活用した地域社会の活性化というNTT西日本らしい取り組みは、当初地域のスポーツ施設へのAIカメラ設置に経済的・物理的・技術的に多数のハードルがありましたが、お客さまや関係先の皆さまと一緒に乗り越えることができました。また、新型コロナウイルス禍で通常開催が困難となった学生の集大成ともいえる最後の試合、なんとかご家族や遠方のご親戚に映像をお届けできないかと社内で知恵を出し合い、実現したときは、多くの感謝の声をいただき、社員冥利に尽きました。