このページの本文へ移動

ここから本文です。

  1. CSR報告 2011ホーム
  2. 事業を通じた価値創造
  3. 社員に対する価値創造
  4. Topics パパセミナーの開催

NTT西日本グループ CSR報告 2011

事業を通じた価値創造

TOPICS2010

パパセミナーの開催

男性の育児への積極的な参加を促すためにパパセミナーを開催しました。

男性の積極的な育児への参画を!

2010年9月、男性も育児休職を取得しやすい環境づくりを促進するために、「パパセミナー」を開催しました。セミナーには、NTT西日本グループの子育て世代の若手男性社員約90名が参加し、男性2名と女性2名のパネリストが『育児休職取得パパの体験談〜イクメンの子育てとは〜』をテーマにディスカッションを行いました。

育児休職を経験しているパネリストからは、『育児を経験したことで「時間を効率的に使う能力」「複数のことを並行して処理する能力」「コミュニケーション力」などが増し、復職後の仕事にプラスになった』という体験談を聞くことができました。

また、参加者からは「育児休職に親近感がわいた」「育児休職を取得することが、仕事にもプラスに働くという考えは新鮮に感じた」「男性はもっと当たり前のように子育てに携わるべきだと思った」などの感想が寄せられ、全体の約8割がセミナー受講後に育児や育児休職に対する心境の変化を感じたと答えています。

NTT西日本グループでは、こうしたセミナーなどで男性社員の育児に対する意識を高めるとともに、今後も男女を問わず積極的に育児にかかわれる職場環境を整えていくための取り組みを続けていきます。

審査 11-2123-1