このページの本文へ移動

ここから本文です。

サーバーセキュリティーチェックサービス

サーバーやネットワーク機器の脆弱性を検査し、分析結果を報告

1.サーバーセキュリティーチェック

2.Webアプリケーションセキュリティーチェック

1.サーバーセキュリティーチェック

導入メリット

  • セキュリティーレベルを客観的に把握
    セキュリティー技術者が総合的な検査を実施し、分析した上で結果を報告するため、自社のセキュリティーレベルを客観的に把握することができます。
  • 効果的な診断の実施
    お客さまのご要望、システム環境を踏まえて、セキュリティー技術者が効果的な診断対象・診断内容を提案し、検査を実施します。
  • セキュリティーレベルの維持
    多岐にわたる検査項目に基づき、お客さまのシステムを診断します。定期的なセキュリティー診断を継続的に実施することでセキュリティーレベルの維持が可能です。

特徴

  • サーバーやルーターなどのネットワーク機器に対し、擬似的な攻撃を実施し、セキュリティーホールの有無および設定の不具合を検査。
  • 検査結果を基にお客さまシステムの問題点を分析し、報告会を実施。

概要

サーバーやルーターなどのネットワーク機器における脆弱性は、そのままにしておくと不正アクセスや情報漏えいなどの被害にあってしまう恐れがあります。サーバーセキュリティーチェックでは、お客さまのサーバーやネットワーク機器などに対し、セキュリティー技術者が脆弱性を検査・分析し、分析結果および具体的な改善策を報告します。

概要イメージ

検査方法
  • リモート診断
    インターネット経由のセキュリティー検査を実施。グローバルIPアドレスを持つサーバーやネットワーク機器に対して検査が可能です。
  • オンサイト診断
    お客さまの社内ネットワーク内部から、セキュリティー検査を実施。
    IPアドレスを持つすべてのサーバーやネットワーク機器に対して検査可能です。
主な検査内容
  • OS脆弱性
  • DoS脆弱性
  • バックドア検知
  • ID/パスワード
  • ポートスキャン など

ページの先頭へ

参考価格

26万円(税抜)~

  • ※ 5グローバルIPアドレスに対し、リモート診断を行った場合の価格です。
  • ※ 交通・宿泊費は含まれていません。

価格は提供内容により変動しますので、弊社営業担当までお問い合わせください。

2.Webアプリケーションセキュリティーチェック

導入メリット

  • Webアプリケーションの問題点を把握
    インターネット経由で、お客さまのWebサイトにて使用されているWebアプリケーションを診断し、その結果を詳細に報告します。
  • Webアプリケーションのセキュリティー対策への助言
    検出された問題点について、具体的な改善策を提示します。

ページの先頭へ

特徴

  • セキュリティー技術者が攻撃者の観点からWebアプリケーションの問題点を診断。
  • 手動検査による詳細かつ正確な診断。
  • 携帯電話向けWebサイトの診断も可能。

概要

重要な情報や個人情報などを扱うWebアプリケーションの脆弱性は、そのままにしておくと情報漏えいやWebサイト改ざんなどの被害にあってしまう恐れがあります。Webアプリケーションセキュリティーチェックでは、お客さまのWebアプリケーションに対して、セキュリティー技術者が脆弱性を検査・分析し、分析結果および具体的な改善策をご報告します。

概要イメージ

診断対象となるWebアプリケーション

オンラインショッピングや会員向けサイトなど、重要な情報(クレジットカード情報や、会員ID/パスワードなど)を取り扱うWebアプリケーションが対象となります。また、資料の請求フォームや問い合わせフォームといった個人情報の入力可能なWebアプリケーションも対象となります。

診断対象イメージ

主な検査内容
  • クロスサイトスクリプティング
  • SQLインジェクション
  • セッション管理
  • 認証
  • ファイル拡張子 など

ページの先頭へ

参考価格

70万円(税抜)~

  • ※ リモート診断対象5Webページの場合の価格です。
  • ※ 交通・宿泊費は含まれていません。

価格は提供内容により変動しますので、弊社営業担当までお問い合わせください。

ページの先頭へ

審査 19-2529-1