このページの本文へ移動

ここから本文です。

NTT西日本からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症へのNTT西日本の対応について

 平素より、弊社製品・サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 新型コロナウイルス感染症の流行下において、NTT西日本はお客さまの安全・従業員の健康の確保に努め、新型コロナウイルス感染拡大の抑制に取り組みながら、以下の通り、企業活動を実施しております。

各種取り組み

通信インフラの開通・保守、コールセンター業務等

回線等開通工事や故障修理

 感染防止対策を徹底のうえ、業務を実施しております。
 なお、対策実施当局や関係機関などから緊急的な要請があった場合には、優先させていただくことがございます。あらかじめご了承ください。

 また、お客さまのご自宅やオフィスに工事担当者や故障修理担当者が訪問させていただく際には、作業場所の換気や、お客さまの体調及びマスク等の着用について確認させていただくことがございます。万が一、発熱や咳などの症状が確認された場合には、作業の延期をご相談させていただく場合がございます。ご協力をよろしくお願いいたします。事前のご連絡時にお申し出いただければ、工事日の日程変更なども承ります。

 当社では、新型コロナウイルス感染拡大防止への対応として、工事・保守等の作業では、安全管理を徹底し、原則、マスクを着用し業務を行っております。

 お客さまには、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ネットワークの運営について

 ネットワークの運用、監視、故障対応は通常通り、24時間365日継続します。
 なお、ネットワークの監視センターなどでは感染リスクを避けるため、社員を複数の部屋に分け座席の十分な間隔を取り、交代勤務を実施することで、作業者が同時に感染しないようなリスク対策を取っております。更に、バックアップ拠点を設けるなど業務継続に向け体制も強化しております。

ネットワークの通信量について

 ネットワークの容量を十分に確保しており、現在も安定運用しております。今後も運用監視と品質確保に向けた取り組みを継続してまいります。

NTT西日本エリアにおけるネットワーク通信量の詳細はこちら

コールセンターの運営について

 感染防止対策を徹底のうえ、業務を実施しております。

営業活動について

 感染拡大防止策を徹底するとともに、リモート営業等も活用し業務を実施しております。

ページの先頭へ

お客さまへの支援

テレワークに関するご相談等について

 テレワーク・web授業の導入を検討している企業さまや事業主さまに向けて、導入に向けた具体的アドバイスの提供と環境構築支援を目的として、テレワーク相談窓口を開設しております。

※ただいま受付体制を一部縮小しており、お問い合わせ等について、当社からお客さまへの折り返しのご連絡に遅れが生じる可能性がございます。ご了承ください。
なお、現在、社内システムメンテナンスを実施している影響により、一部サービスの注文受付を停止させていただいております。
対象サービスのお申し込みを検討されているお客さま等には、ご迷惑、ご不便をお掛けすることを深くお詫び申し上げます。

マンションへの光回線設備導入について

 昨今、テレワークやオンライン授業等の需要増加に伴い、ご自宅のインターネット環境について、お客さまよりご要望やお問い合わせをいただいております。

 管理されている集合住宅等物件への光回線設備導入を検討されているオーナーさまや管理会社さまに向けて、設備導入にあたってのご支援を目的に、相談窓口を開設しておりますので、ご利用ください。

マンションインターネット環境構築について

NTT西日本 マンション光化コンサルティングセンター

0120-012-296

  • ※受付時間:月・火・木・金・土 午前11時~午後8時(水・日は休業日)
  • ※電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いいたします。

ページの先頭へ

企業・社員の取り組み

 NTT西日本グループでは、新型コロナウィルス感染症に対し、以下の取組みを通じて社員の安全確保を図り「ライフラインを守る指定公共機関」としての責務等を果たしております。

これまでの取り組み

推進体制

 「新型コロナウィルス対策本部」を設置し、感染防止対策の意思統一や徹底を図っております。

感染者(疑い)への対応

  • 当社グループで感染者が発生した場合、保健所の指示を仰ぎながら、専門業者による消毒を行っております。
  • 独自の取り組みとして、社員のPCR検査受検を起点に、当該社員の座席・行動履歴を確認の上、感染疑い者を暫定的に特定後、会社費用負担によるPCR検査を早期に実施しております。

感染予防対策

 政府、自治体の要請や、「新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を参照しながら、感染予防対策を徹底しております。

リモートワーク等

 出社率の削減等に取り組むとともに、時差出勤の徹底、職場のフィジカルディスタンス確保による社員の感染リスク低減に努めています。

  • コーポレート部門:出社率7割の削減を目標、サテライトオフィスの活用(西日本全域で52拠点)
  • エッセンシャルワーカー:局舎ビル等に分散勤務用オフィスを整備(西日本全域で142拠点)、可能な範囲での在宅勤務を推奨

出張・イベント等

 出張、イベント等については必要最低限の実施とし、やむを得ず実施する場合は、感染予防対策を徹底しております。(集合会議等は電話会議、Web会議での実施)


緊急事態宣言(4月25日〈日〉~、3回目発令)以降の取り組み(強化)

 政府や自治体等からの要請である人流抑制(出社率の抑制等)に向け、以下の通り、更なる感染防止の取り組み強化に努めております。

リモートワーク等

  • コーポレート部門:出社率9割の削減を目標、サテライトオフィスの最大限活用
  • エッセンシャルワーカー:分散勤務用オフィスの活用促進や、シフト勤務の最大限活用

リモートワーク実施率 2021年5月実績 65.2%

  • ※エッセンシャルワーカーは含まれておりません
  • ※自宅でリモートワークを実施した実績に基づき算定(サテライトオフィス等でリモートワークを実施した実績については含まれておりません)

出張・イベント等

 出張・イベント等については、原則禁止としております。出張については、お客さまよりご要望頂いた場合については、ご対応いたしております。(集合会議等は自粛)

  なお対策内容につきましては、政府、自治体等の要請並びに今後の感染状況等を注視しながら、適宜見直しを行ってまいります。

新型コロナウィルス感染症の流行へのNTTグループの対応について

審査 20-1929-1