border-image
NTT西日本シンボルチーム
陸上競技部 [大会特設]
NTT WEST
border-image
応援メッセージを送る 応援メッセージを見る

第53回関西実業団駅伝競争大会 兼 第55回全日本実業団対抗駅伝競走大会予選

大会について

3年連続のニューイヤー出場権をつかむべく、
紀州路を激走するNTT西日本陸上競技部!

第52回大会のスタートの模様

天候に恵まれた第52回大会(前回)

11月14日、和歌山県田辺市龍神村で開催される「第53回関西実業団対抗駅伝競走大会」にNTT西日本陸上競技部が出場します。

本大会は、関西実業団ナンバーワンを決める大会であると同時に、1月1日に開催される全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝)への出場権獲得がかかる、関西実業団にとって重要な意味を持ったレース。53回目となる今大会では、前回のニューイヤー駅伝の結果に伴い、出場枠が6チームから4チームへと削られてしまったため、非常に厳しい戦いになることが予想されます。

狭き門を突破しようと、各チームとも決死の覚悟でレースに臨むであろう今大会。そんな厳しい戦いに臨む、清水康次監督率いるNTT西日本陸上競技部は、3年連続のニューイヤー駅伝出場権をつかむべく力走します。これまで積み重ねてきた練習の成果を爆発させ、見る者を魅せる力走に注目です。


大会開催要項

第53回関西実業団対抗駅伝競走大会 兼 第55回全日本実業団対抗駅伝競走大会予選
期日 2010年11月14日(日) 9時10分スタート
コース 7区間 80.45km
龍神行政局スタート 〜 (一休食堂・北野バス停・上湯ノ又バス停・各折り返し) 〜 龍神体育館ゴール
※詳細については コースガイド をご覧ください。
開催地 〒645-0415 和歌山県田辺市龍神村

〈アクセス〉
◆電車利用…JR大阪環状線「天王寺駅」からJR紀勢本線(きのくに線)で「紀伊田辺駅」まで特急で約1時間50分。龍神バス「龍神温泉」行きで約1時間30分。
◆自動車利用…阪和自動車道「みなべIC」から国道424〜425〜371号線経由で約1時間。

[主催] 関西実業団陸上競技連盟
[後援] 和歌山県・和歌山県教育委員会・田辺市・田辺市教育委員会・スポーツニッポン新聞社・毎日新聞社
[運営協力] 和歌山陸上競技協会
[協賛] 大塚製薬株式会社・四国電力株式会社

出場チーム

1

大塚製薬

2

佐川急便

3

山陽特殊製鋼

4

四国電力

5

NTT西日本

6

大阪府警

7

大阪ガス

8

住友電工

9

大阪府庁

10

日亜化学

11

大阪市役所

12

愛媛銀行

13

ミロクRC

14

高知県庁RC

15

和歌山選抜

16

徳島・三好ARC

17

奈良選抜

過去の記録

総合成績

大会記録 : 3:56:58 (第45回大会・大塚製薬)

第49回
①山陽特殊製鋼 3:59:27
②佐川急便 4:00:44
③四国電力 4:00:56
④大塚製薬 4:01:19
⑤NTT西日本 4:05:30
⑥大阪府警 4:07:43
第50回
①山陽特殊製鋼 3:59:54
②佐川急便 4:01:14
③大塚製薬 4:02:25
④四国電力 4:02:30
⑤NTT西日本 4:04:34
⑥大阪府警 4:05:02
第51回
①大塚製薬 4:00:10
②佐川急便 4:01:05
③山陽特殊製鋼 4:02:13
④四国電力 4:02:18
⑤NTT西日本 4:02:33
⑥大阪ガス 4:02:55
第52回
①大塚製薬 3:59:35
②佐川急便 4:00:43
③山陽特殊製鋼 4:03:18
④四国電力 4:03:26
⑤NTT西日本 4:04:26
⑥大阪府警 4:04:38

区間記録

1区 2区 3区 4区 5区 6区 7区
12.6km 7.68km 10.87km 9.5km 16.0km 11.0km 12.8km
37:20
(第38回)
23:04
(第47回)
30:06
(第49回)
26:53
(第48回)
46:56
(第47回)
32:50
(第45回)
36:57
(第49回)

審査 10-4769-3
NTT西日本公式TOPへ戻る このページのTOPへ
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社 このサイトについてプライバシーポリシー