NTT西日本 “光”。ひろがる。ひびきあう。
border-image
個人認定選手
ソフトテニス [大会詳細]
NTT WEST
border-image
応援メッセージを送る 応援メッセージを見る
第15回アジア競技大会(2006年ドーハ)

2006-12-14アジア競技大会 結果速報

男子ダブルス 中堀・高川ペアが銅メダル (2006-12-11) 写真追加

12月8日、ソフトテニスの男子ダブルス3位決定戦は、またも日本ペア同士の対決になった。中堀成生高川経生ペアが、5-1で快勝し、銅メダルを獲得した。

中堀は国別団体の金と合わせて2つ目、高川は国別団体の金、ミックスダブルスの銅と合わせて3つ目のメダル獲得となった。

ミックスダブルス 高川が銅メダル、中堀が4位 (2006-12-05) 写真追加

12月4日、ソフトテニスのミックスダブルス3位決定戦は、日本ペア同士の対決となり、それを制した高川経生・玉泉春美ペアが銅メダルを獲得。中堀成生・上嶋亜友美ペアが4位となった。

日本男子団体 念願の金メダル (2006-12-04) 写真追加

12月3日、ソフトテニスの国別団体(男子)決勝で日本は台湾を2-1で下し、初の金メダルを獲得した。中堀成生高川経生は、決勝の1-1で迎えた最終戦(ダブルス)から登場し、5-3で競り勝ち優勝を決めた。

2006-09-28アジア大会代表メンバー決定!

中堀、高川が代表入り

第15回アジア競技大会
(カタール・ドーハ)
ソフトテニス

期間:12月2日〜8日(7日間)

会場:Khalifa International Tennis and Squash Complex

  • 男子
  • 中堀成生 (NTT西日本)
  • 高川経生 (NTT西日本)
  • 花田直弥 (京都市役所)
  • 川村達郎 (岡山市役所)
  • 篠原秀典 (高崎北高教)
  • 女子
  • 玉泉春美 (東芝姫路)
  • 上嶋亜友美 (東芝姫路)
  • 上原絵里 (ナガセケンコー)
  • 濱中洋美 (広島女子商学園高教)
  • 辻美和 (東芝姫路)

9月7日から東京都の有明テニスの森公園で行われていた第15回アジア競技大会(カタール・ドーハ)のソフトテニス日本代表メンバー最終選考合宿で、男女各5人のメンバーを選出。23日に行われたソフトテニス連盟の理事会での承認を受け、代表が決定した。

中堀選手
中堀選手
高川選手
高川選手

5月のアジア予選(ダブルス)で、すでに代表権を獲得済みの花田直弥(京都市役所)、川村達郎(岡山市役所)、玉泉春美、上嶋亜友美(共に東芝姫路)に加え、男子は、中堀成生(NTT西日本)、高川経生(NTT西日本)、篠原秀典(高崎北高教)が代表メンバー入り。女子は、上原絵里(ナガセケンコー)、濱中洋美(広島女子商学園高教)、辻美和(東芝姫路)の3人が選ばれた。

NTT西日本からは男子の中堀、高川両選手が順当に代表入り。1994年の広島アジア大会から正式種目となったソフトテニス。高川は学生時代を含め4度目のアジア大会出場、中堀も3度目と、1995年からNTT西日本でペアを組んで以来、1998年のバンコク(タイ)、2002年の釜山(韓国)に続く日本代表メンバー入りという快挙。過去、国際大会で数多くのメダルを獲得しているだけにその活躍に期待がかかる。

中堀選手

中堀選手のコメント:
日本代表メンバーに選出され大変嬉しく思っています。4年前のアジア競技大会終了後に一度は引退を考えたこともあり、その時にはまさか4年後にもう一度出場できるとは思ってもいませんでした。今回で3大会連続の出場になりますが、過去2大会は銅メダル、銀メダルの成績ですので、ぜひ“金メダル”を獲得できるようにがんばりたいと思います。そして、応援していただいています、すべての人に感謝の気持ちを込めてがんばってきたいと思います。ご声援よろしくお願いします。
≫ パーソナルページ

spacer
高川選手

高川選手のコメント:
いつもご声援ありがとうございます。この度、第15回アジア競技大会の日本代表に選ばれました。今回は、自力で代表権を獲得することができず、推薦という形で選ばれましたが、今まで以上に“日本代表”の意識が高まっています。アジア競技大会は年齢的にも最後の出場になると思います。“金メダル”はもちろんですが、悔いのない最高のプレーをしたいと思います。日本代表、そしてNTT西日本グループの代表というプライドを持って戦ってきます。ご声援よろしくお願いします。
≫ パーソナルページ

NTT西日本勢の過去10年間の主な国際大会の戦績
大会名 (開催地) 種目 結果 選手
1995年 世界選手権 (岐阜) 男子国別対抗 金メダル 中堀成生、高川経生
女子シングルス 銅メダル 米本育代
1996年 アジア選手権 (バンコク) 男子国別対抗 金メダル 中堀成生、高川経生
1997年 東アジア競技大会 (釜山) 男子シングルス 銅メダル 中堀成生
女子国別対抗 銅メダル 米本育代
女子ダブルス 銀メダル 米本育代
1998年 アジア競技大会 (バンコク) 男子国別対抗 銅メダル 中堀成生、高川経生
女子国別対抗 銀メダル 水上志乃
1999年 世界選手権 (台北) 男子国別対抗 銀メダル 中堀成生・高川経生
男子ダブルス 銀メダル
2000年 アジア選手権 (佐賀) 男子国別対抗 金メダル 中堀成生、高川経生
男子ダブルス 銅メダル 中堀成生・高川経生
女子国別対抗 銅メダル 水上志乃・八谷志帆
女子シングルス
2001年 東アジア競技大会 (大阪) 男子国別対抗 金メダル 中堀成生、高川経生
男子ダブルス 金メダル 中堀成生・高川経生
女子国別対抗 金メダル 水上志乃・八谷志帆
女子ダブルス 金メダル
女子シングルス 金メダル 水上志乃
2002年 アジア競技大会 (釜山) 男子国別対抗 銀メダル 中堀成生、高川経生
女子国別対抗 銀メダル 水上志乃・八谷志帆
女子ダブルス 銀メダル
2003年 世界選手権 (広島) 男子国別対抗 銅メダル 中堀成生、高川経生
男子シングルス 銀メダル 高川経生
女子国別対抗 銀メダル 渡邉梨恵、掘越敦子
女子シングルス 銅メダル 渡邉梨恵
2004年 アジア選手権 (チェンマイ) 男子国別対抗 銅メダル 中堀成生、高川経生
男子シングルス 銀メダル 高川経生
女子国別対抗 金メダル 渡邉梨恵、掘越敦子
女子シングルス 金メダル 渡邉梨恵
ミックスダブルス 金メダル 中堀成生
2005年 東アジア競技大会 (マカオ) 男子国別対抗 銀メダル 中堀成生、高川経生
男子ダブルス 銅メダル 中堀成生・高川経生
女子国別対抗 金メダル 渡邉梨恵、掘越敦子
アジア競技大会・過去4年間の日本代表メンバー
大会名 (開催地) 男子 女子
2002年 アジア競技大会 (釜山) 中堀成生(NTT西日本)
高川経生(NTT西日本)

小峯秋二(富山県西部体育センター)
三石康人(枚方信用金庫)
渡邊彦継(高田商高教)
水上志乃(NTT西日本)
八谷志帆(NTT西日本)

玉泉春美(東芝姫路)
上嶋亜友美(東芝姫路)
辻美和(東芝姫路)
2003年 世界選手権 (広島) 中堀成生(NTT西日本)
高川経生(NTT西日本)

小峯秋二(富山県西部体育センター)
渡邊彦継(高田商高教)
花田直弥(京都市役所)
川村達郎(岡山市役所)
浅川陽介(日体桜友会)
東司(京都市役所)
渡邉梨恵(NTT西日本)
堀越敦子(NTT西日本)

玉泉春美(東芝姫路)
上嶋亜友美(東芝姫路)
辻美和(東芝姫路)
河野加奈子(ナガセケンコー)
濱中洋美(日体大)
金智恩(タカギセイコー)
2004年 アジア選手権 (チェンマイ) 中堀成生(NTT西日本)
高川経生(NTT西日本)

花田直弥(京都市役所)
川村達郎(岡山市役所)
菅野創世(明治大)
小林幸司(日体大)
渡邉梨恵(NTT西日本)
堀越敦子(NTT西日本)

玉泉春美(東芝姫路)
上嶋亜友美(東芝姫路)
河野加奈子(ナガセケンコー)
濱中洋美(広島女子商学園高教)
2005年 東アジア競技大会 (マカオ) 中堀成生(NTT西日本)
高川経生(NTT西日本)

菅野創世(明治大)
小峯秋二(富山県西部体育センター)
浅川陽介(日体桜友会)
篠原秀典(日体大)
渡邉梨恵(NTT西日本)
堀越敦子(NTT西日本)

玉泉春美(東芝姫路)
上嶋亜友美(東芝姫路)
河野加奈子(ナガセケンコー)
濱中洋美(広島女子商学園高教)
前のページに戻る
審査 10-4769-3
NTT西日本公式TOPへ戻る このページのTOPへ
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社 このサイトについてプライバシーポリシー