このページの本文へ移動

NTT西日本 “光”。ひろがる。ひびきあう。

第25回全日本シングルスソフトテニス選手権大会

試合速報(2018-5-21更新)

長江が惜敗し2年連続の準優勝、
兄弟対決に敗れた船水も2年連続の3位と悔しい結果に!

応援ありがとうございました。

男子 長江光一選手

準優勝

船水雄太選手

3位

村田匠選手

ベスト16

広岡宙選手

4回戦敗退

丸中大明選手

3回戦敗退

水澤悠太選手

2回戦敗退

村上雄人選手

2回戦敗退

林大喜選手

2回戦敗退

最新 結果詳細はこちら

新人2名を新たに加えてのビッグタイトル
8名全員の熱戦に乞うご期待!

選手写真

5月19日・20日の2日間、青森県青森市の新青森県総合運動公園テニスコートで開催される「第25回 全日本シングルスソフトテニス選手権大会」。NTT西日本から水澤悠太選手長江光一選手村上雄人選手船水雄太選手林大喜選手丸中大明選手村田匠選手広岡宙選手の8名が出場します。

シングルスプレーヤー日本一を決定するべく、日本全国の実業団・大学などから有力選手が集う本大会。今年度、新人を2名迎えて新しい体制となったNTT西日本ソフトテニス部にとって、先日行われたアジア競技大会日本代表予選会に続く、ビッグタイトルです。そして2年連続準優勝だった長江選手、同じく2年連続で3位入賞だった船水選手も悔しさを晴らす意味でも重要な大会となります。

過去に2度、本大会を制している長江選手が優勝候補の一角であることはもちろん、船水選手もシングルス巧者です。両選手とも優勝候補として、攻め寄せてくる強豪を破っての優勝を狙います。また、水澤選手、村上選手、丸中選手、林選手もビッグタイトル制覇のための準備に余念はありません。加えて、今年度から新たに仲間に加わった、村田選手・広岡選手の両ルーキーも虎視眈々とタイトル奪取を狙っています。

シングルスナンバーワンの座をめざして集結する強豪選手たちとの熱戦を繰り広げ、優勝を狙うNTT西日本ソフトテニス部の選手たちの活躍に乞うご期待!


大会開催要項

大会名: 第25回全日本シングルスソフトテニス選手権大会
種別: シングルス男子・女子
日時: 2018年5月19日(土)〜5月20日(日)
 ・5月19日(土) 9:00〜 開会式、9:30〜 競技開始
 ・5月20日(日) 9:00〜 競技開始
 ・5月21日(月) 予備日
開催地: ●新青森県総合運動公園テニスコート(砂入り人工芝20面)
〒039-3505 青森県青森市宮田字高瀬22-2
TEL:017-737-0601

※電話番号をお確かめの上、お間違えのないようお願いいたします。

入場料 無料
アクセス: ●東北新幹線新青森駅から、電車→バスの場合。
奥羽本線下り方面青森駅下車→
青森駅前→(東バイパス)経由(上滝沢)行→「新総合運動公園前」下車(約40分)

※参照:公益財団法人 日本ソフトテニス連盟HP(http://jsta.or.jp/)