このページの本文へ移動

NTT西日本 “光”。ひろがる。ひびきあう。

ソフトテニス部 2018年度 新人選手のご紹介

6月7日(木)、第18回 アジア競技大会ソフトテニス競技の日本代表候補選手が発表され、NTT西日本ソフトテニス部の長江光一選手、丸中大明選手が選出されました。
また、男子代表チームの監督にNTTビジネスソリューションズ 中国支店の中堀成生さん(元ソフトテニス部)が選ばれています。NTT西日本選手の世界での活躍を、ぜひ応援しましょう。

主な選出評価戦績(両選手ともに)

  • 全日本社会人選手権大会(2017) 優勝
  • 日本リーグ(2017) 優勝
第18回アジア競技大会 ソフトテニス競技
日程 8月28日(火)/ シングルス
8月29日(水)/ シングルス、ミックスダブルス
8月30日(木)/ ミックスダブルス
8月31日(金)、9月1日(土)/ 国別対抗戦
会場 JSC Tennis Court, Jakabaring City, Palembang

※本大会は他競技を含め(公財)日本オリンピック委員会から日本選手団としての派遣のため、日本オリンピック委員会選手団の正式発表があるまでは「日本代表候補選手」になります。

アジア競技大会へむけた意気込み

長江 光一 選手NTTビジネスアソシエ西日本 中国支店 企画総務部
長江 光一 選手

7大会連続で日本代表候補に選出されたことを大変うれしく思います。会社の皆さんのご支援によって、最高の環境でソフトテニスをさせていただいているお陰です。本当に感謝しております。

アジア競技大会はソフトテニス競技者にとって、最大の目標です。アジア競技大会までの残りの期間、金メダルを獲るための取り組みを自分に厳しく、実行していきます。

会社の皆さんに良い報告ができるように、全身全霊頑張ってきます!応援よろしくお願いします。

丸中 大明 選手 NTTフィールドテクノ 中国支店 ビジネス推進部
丸中 大明 選手

初めて日本代表候補に選出され、大変うれしく思っています。少し不安もありますが、 自分の実力が各国の選手にどこまで通用するか、とても楽しみでもあります。

大会目標としては、優勝し金メダルを持ち帰ってくる事です。私のプレーは、ポジションが後衛という位置になりますが、積極的にネットプレーも行うスタイルです。コート全体を駆け回るオールラウンドプレーのクオリティを向上させ、残りの期間自分に厳しく取り組んで参ります。

日本代表への応援よろしくお願いします!

中堀 成生 監督NTTビジネスソリューションズ 中国支店 広島第一ビジネス営業部
中堀 成生 監督

日本代表の監督候補に選出された中堀です。オリンピック非種目のソフトテニス競技においてアジア競技大会は、ソフトテニス界のオリンピックとも言われています。

前回大会は宿敵韓国に決勝戦で敗れ、本当に悔しい思いをしました。今大会は2006年ドーハ大会以来3大会振りの金メダルをめざして頑張ります。

今回代表候補に選ばれた長江選手、丸中選手も好調を維持していますし、彼達も当然「金メダル」しか見据えていません。私も選手達を信じ、共に戦ってまいります。

NTT西日本グループ社員として、日本全国のソフトテニス競技者の代表としての誇りを胸に、力の限り戦ってきますので応援よろしくお願いします。

審査 15-2103-1